トロットの恋人のフル動画を1話から最終話まで無料視聴できるサイト

一つの韓国ドラマをきっかけに、韓流作品にハマってしまった。あなたもそんな一人ではないでしょうか。

この記事では、「トロットの恋人」の日本語字幕版を無料視聴する方法や各話のあらすじ、キャストの情報など、本作品の情報を余すことなくまとめています。

トロットの恋人

トロットの恋人は、U-NEXT で配信中。初回無料お試しを利用すれば、31日間無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /
2020/12/15の情報を元に作成しています。現在は配信していない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトで確認してください。

トロットの恋人は全話無料で視聴できる?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初回無料お試しを利用することが可能。

そのお試し期間を利用すれば、トロットの恋人を全話無料で視聴することができます

ただし、動画配信サービスによって、配信状況や無料お試し期間が異なるので、事前に確認してから契約することをおすすめします。

\ 読み飛ばしボタン /

配信状況と無料お試し期間をチェック

  トロットの恋人は日本語字幕・吹き替えで視聴できる?

字幕
吹替 ×
U-NEXT の配信状況
ほとんどの韓国ドラマは、日本語字幕版のみ配信されており、日本語吹替版はほんの一握りしかありません。
トロットの恋人のU-NEXT での配信状況を確認したところ、上の表のような結果になりました。

  トロットの恋人をYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

トロットの恋人のみならず、様々な韓国ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraにアップロードされていることがありますが、それらを視聴することはおすすめしません。

なぜなら、ほとんどの場合が、非公式で違法アップロードされた動画だから。

また、画質や音質が悪かったり、各話(エピソード)を一つずつ探さないといけない手間もあるため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどの動画配信サービスでの視聴をおすすめしています。

  トロットの恋人を配信しているVOD一覧

大手動画配信サービスでのトロットの恋人の配信状況は、このようになっています。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD
Hulu
dTV

動画配信サービスごとに、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、そこを詳しくみていきましょう。

U-NEXT

月額料金 1,990円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 5.0

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 4.0

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

Hulu

Huluバナー
月額料金 923円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 2.0

Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 3.0

dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

トロットの恋人のあらすじ

亡き母が歌手だったチュニはその才能を受け継いでいたものの、芸能界とは無縁だった。だが、人気ミュージシャンのジュニョンとの出会いから、借金返済のために歌手を目指すことになる。紆余曲折の末にオーディション番組に出演する機会を得るのだが…。

引用元はこちら

第1話:

チェ・チュニは、スポーツジムのスタッフとしてチャリティーマラソン大会に参加し、そこで出場選手の不正を目撃。完走メダルを返すよう注意する。チュニはその後、その男が人気歌手のチャン・ジュニョンだと知る。

引用元はこちら

第2話:

チュニを歌手にする以外、再起の道がないジュニョンは彼女の指導を引き受ける。父親の借金のため、チュニも仕方なくジュニョンと一緒に事務所へ向かう。事務所は新人歌手発掘オーディションへの参加を提案し…。

引用元はこちら

第3話:

チュニはオーディションでトロットを歌い、会場は大盛り上がり。だが審査員はチュニを不合格にした。そんなチュニと契約したいという別の事務所が現れる。父親の借金返済のため契約に応じたチュニだったが…。

引用元はこちら

第4話:

自分を窮地に陥れたのがチュニではなかったジュニョンは、彼女にもう一度チャンスをくれと頼み込む。だがチュニはジュニョンを信用できず一度は突き放す。そんな中、チュニの元に父親からの手紙が届く。

引用元はこちら

第5話:

事務所からの命題をクリアしたチュニとジュニョンに、大手テレビ局の人気番組に出場できるという朗報が届く。本番に向けて猛特訓するが、収録当日、同じ事務所の新人歌手・スインの取り巻きから嫌がらせを受ける。

引用元はこちら

第6話:

倒れたチュニはグヌの助けで病院へ行き、そこへジュニョンとスインが到着。チュニとビョルを家に送ったグヌは、眠ったビョルを抱えてチュニの家へ入る。先に帰っていたジュニョンは、チュニとグヌの会話を聞き…。

引用元はこちら

第7話:

いたずらメールが原因で生放送に穴を空けてしまったチュニは、テレビ局から無期限の出演停を受ける。そんな中、仕事を取ろうと奔走するチュニとジュニョンの元にケーブルテレビの仕事が舞い込むのだが…。

引用元はこちら

第8話:

チュニのCDが人気歌謡チャートで3位にランクイン。スインの母・ヤン理事はそれが気に入らず、チュニを調べ、ジュニョンと同居している事実を掴む。グヌはそれを知り、ジュニョンに彼女の家から出るよう忠告する。

引用元はこちら

第9話:

ジュニョンはチュニの家から出てマネージャーも辞め、スインのプロデュースを引き受ける。そんな中チュニは、ジュニョンがマネージャーを辞めた本当の理由をスインから聞き、ジュニョンに会いに行く。

引用元はこちら

第10話:

ジュニョンと付き合うことになったチュニは、初の単独コンサートの開催も決まり仕事もプライベートも順調だった。それが面白くないスインは社長に告白するが軽視され、その帰り道に飲酒運転による事故を起こす。

引用元はこちら

第11話:

チュニをかばって重傷を負い、手術を受けたジュニョン。彼の無事を祈るチュニだったが、目覚めた彼はチュニとの記憶がない。しかも事故の後遺症でスインを恋人だと思い込み、チュニには冷たかった。

引用元はこちら

第12話:

チュニにプロポーズするために注文したネックレスを見つめるジュニョン。それに刻まれたMJと、恋人のはずのスインがどうしても繋がらない。そんな時、ジュニョンがチュニのマネージャーだった事実を知る。

引用元はこちら

第13話:

チュニに対すの感情を疑い、事故の真相を調べ始めるジュニョン。そこでヤン理事とスインは、ジュニョンとスインの婚約を急ぐことに。ジュニョンは、婚約パーティー当日にチョ前社長とヤン理事の会話を聞き…。

引用元はこちら

第14話:

チュニはジュニョンの記憶が戻ったことを知るが、彼は調べたいことがあるかの間は秘密にしてほしいと言う。一方、チュニの父・ミョンシクは妻の声を奪った犯人のファスンを捜して奔走していた。

引用元はこちら

第15話:

ジュニョンはスインに真相を問い、自首することを勧める。全てを整理してから自首すると言ったスインだったが、それは本心ではなかった。そしてジュニョンの母親を味方に付け、証拠を隠滅しようとする。

引用元はこちら

第16話:

ジュニョンがチュニにプロポーズし、両家は顔合わせをする。そこでチュニはの父とジュニョンの母親が言い争う様子を目撃。彼女はジュニョンの母親の母の声を奪った張本人だという事実を知ってしまう。

引用元はこちら

トロットの恋人のキャスト

役名 俳優名
チャン・ジュニョン チ・ヒョヌ
チェ・チュニ チョン・ウンジ(Apink)
チョ・グヌ シン・ソンロク
パク・スイン イ・セヨン

トロットの恋人の主題歌・OST

Disc1
01. ヘイ ミスター
02. ヘイ ミスター (Inst.)
error: コンテンツを保護しています。
タイトルとURLをコピーしました