推理の女王のフル動画を1話から最終話まで無料視聴できるサイト

一つの韓国ドラマをきっかけに、韓流作品にハマってしまった。あなたもそんな一人ではないでしょうか。

この記事では、「推理の女王」の日本語字幕版を無料視聴する方法や各話のあらすじ、キャストの情報など、本作品の情報を余すことなくまとめています。

推理の女王

推理の女王は、U-NEXT で配信中。初回無料お試しを利用すれば、31日間無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /
2020/10/26の情報を元に作成しています。現在は配信していない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトで確認してください。

推理の女王は全話無料で視聴できる?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初回無料お試しを利用することが可能。

そのお試し期間を利用すれば、推理の女王を全話無料で視聴することができます

ただし、動画配信サービスによって、配信状況や無料お試し期間が異なるので、事前に確認してから契約することをおすすめします。

\ 読み飛ばしボタン /

配信状況と無料お試し期間をチェック

  推理の女王は日本語字幕・吹き替えで視聴できる?

字幕
吹替 ×
U-NEXT の配信状況
ほとんどの韓国ドラマは、日本語字幕版のみ配信されており、日本語吹替版はほんの一握りしかありません。
推理の女王のU-NEXT での配信状況を確認したところ、上の表のような結果になりました。

  推理の女王をYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

推理の女王のみならず、様々な韓国ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraにアップロードされていることがありますが、それらを視聴することはおすすめしません。

なぜなら、ほとんどの場合が、非公式で違法アップロードされた動画だから。

また、画質や音質が悪かったり、各話(エピソード)を一つずつ探さないといけない手間もあるため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどの動画配信サービスでの視聴をおすすめしています。

  推理の女王を配信しているVOD一覧

大手動画配信サービスでの推理の女王の配信状況は、このようになっています。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD ×
Hulu ×
dTV ×

動画配信サービスごとに、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、そこを詳しくみていきましょう。

U-NEXT

月額料金 2,189円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 5.0

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 4.0

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

Hulu

Huluバナー
月額料金 1,026円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 2.0

Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 3.0

dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

推理の女王のあらすじ

夫とその家族と暮らす一見平凡な主婦ユ・ソロクは、実は警察官になるのが夢だったという推理マニア。ある日、新米の派出所所長ホン・ジュノの事件をたまたま現場に居合わせたソロクが鮮やかに解決。それがきっかけで、次なる事件も手伝うことに。張り切るソロクの前に現れたのが、麻薬担当刑事ハ・ワンスン。ソロクは彼を犯人と勘違いし、ワンスンは得体の知れない“おばさん”に呆然!ワンスンにとっては迷惑千万なソロクの存在だったが、彼女の推理がすべてピタリ命中するに及んで、その天才的な推理力に脱帽。互いにケンカ腰になりながらも、2人で数々の難事件に挑んでいくことにーー!

引用元はこちら

第1話:主婦探偵ソロク?主婦探偵ソロク?

検事の夫と結婚8年目を迎えたソロクは一見平凡な主婦だが、実は人並外れた推理力の持ち主。町の派出所に赴任してきた若き所長ジュノにひょんなことからその実力を認められ、夫や同居中の姑には内緒で警察の捜査に協力するようになる。ある日、市場のコインロッカー荒らしを分析したソロクは、麻薬事件の匂いがするとジュノに報告。2人は監視カメラに写った男を怪しむが、彼の正体は麻薬の売人を追っていた熱血刑事のワンスンで…。

引用元はこちら

第2話:熱血刑事ワンスン熱血刑事ワンスン

ワンスンはソロクをかばって怪我を負うが、なんとか麻薬の売人ドジャンを逮捕。ワンスンによって警察署に連行されそうになったソロクは、自分の夫は検事のホチョルだと明かす。ホチョルと仲の悪いワンスンはいっそう不機嫌になり、今度目の前に現れたら公務執行妨害で逮捕すると釘を刺してソロクを家に帰す。ドジャンを逮捕したワンスンは昇進を確信するが、弁護士のジウォンがマスコミに流した情報が新聞に載ることになって…。

引用元はこちら

第3話:俺の捜査を邪魔するな!俺の捜査を邪魔するな!

ソロクは強盗事件の現場に高価な物品が残っていることに違和感を抱き、犯人の目的は殺人だと断言する。一方、ジュノが自分に隠し事をしていると見抜いたワンスンはこっそり現場に戻り、ソロクを発見。公務執行妨害で逮捕すると脅して追い出そうとするが、ソロクは買ったばかりの卵をワンスンに割られて激怒し、2人は大喧嘩になる。そんな中、強盗被害に遭った家の息子が派出所に現れ、ジュノとワンスンに母親を捜してほしいと話す…。

引用元はこちら

第4話:100%の推理100%の推理

行方不明の女性ミョンヒの舅が「嫁を殺した」とワンスンに自首する。ワンスンから電話で報告を受けたソロクは、舅が犯人だとは信じられずにいた。ソロクはなんとか家を抜け出してソドン署に駆けつけるが、ワンスンは彼女の話を聞こうとしない。ソロクはジュノの協力を得て独自に捜査を始め、ミョンヒが殺された夜に彼女の夫と酒を飲んでいた友人に会う。新たな事実に気づいたソロクはワンスンの元に向かい、舅と話をさせてほしいと頼むが…。

引用元はこちら

第5話:家事よりも推理家事よりも推理

ミョンヒ殺害事件の捜査はますます困難を極めていく。ワンスンから与えられた制限時間内に真犯人を明らかにすべく、ソロクは姑や夫からの電話にも出ずに推理を続ける。ミョンヒの夫ヨンチュルを疑い、アリバイを崩そうとするソロク。半信半疑だったワンスンもソロクが推理した通りの場所からヨンチュルの指紋が出たことで彼を疑い始める。そんな中、ワンスンはジウォンが勝手に自分との婚約パーティーを準備していると知って激怒する…。

引用元はこちら

第6話:探偵、主婦に戻る探偵、主婦に戻る

麻薬の売人ドジャンが単なる窃盗罪で起訴されると知り、担当検事のホチョルにつかみかかったワンスン。ちょうど夫の忘れ物を届けに来たソロクは、慌てて2人の間に割って入る。後日、ワンスンはドジャンを殺人未遂罪で起訴するためにソロクに証言を頼もうと思いつき、花束まで用意するが…。一方、ソロクは平凡な主婦に戻ることを決意して、犯罪捜査番組の録画テープを処分する。だが、外出した義妹ホスンの様子がおかしいことに気づいて…。

引用元はこちら

第7話:義妹が誘拐された?!義妹が誘拐された?!

ホスンの足取りを追い、仁川空港に辿り着いたソロクとワンスン。ワンスンは「ホスンが拉致される」というソロクの言葉にあきれるが、ドジャン起訴の証人になってもらうためにホスン捜しに付き合う。ソロクは空港のトイレで発見されたホスンの携帯電話を調べ、彼女がアメリカ行きをキャンセルして男と一緒にいると予想する。一方、ジウォンは婚約パーティーから逃げ出したワンスンの居場所を聞こうと派出所を訪れ、ソロクの存在を知る…。

引用元はこちら

第8話:命の恩人命の恩人

ソロクは指名手配中のドゥギルがホスンを拉致したと推理する。ところが、監視カメラの映像を確認すると、ホスンと一緒に写っていた男はドゥギルではなかった。ソロクはドゥギルが整形手術で顔を変えたのだと主張するが、ワンスンは信じることができない。そんな中、ワンスンを追ってやってきたジウォンは、結婚を拒む彼に「恋愛をしたい」と告白する。その頃、ホスンとドゥギルらしき男を発見したソロクはたった一人で彼らを追跡する…。

引用元はこちら

第9話:相棒の危機!?相棒の危機!?

行き場を失って派出所に寝泊まりしていたワンスンは、ジュノが一人暮らしをする家に転がり込む。一方、ソロクは島に行ったことを夫に感づかれそうになり、ワンスンと一緒だったと自ら明かす。ワンスンとの約束通り、ドジャンに関する証言を録音したソロク。だが、ジウォンからソロクに危険が及ぶと聞かされたワンスンは証言を使用せず、ドジャンは釈放される。そんな中、ワンスンは下着泥棒の被害に悩むジュヨンから相談を受けるが…。

引用元はこちら

第10話:事件現場で再会!事件現場で再会!

ジュヨンの死を知ったワンスンは単なる下着泥棒だと事件を軽く見ていた自分を責め、ジュヨンと顔見知りだったジュノは深く落ち込む。2人は周辺の聞き込み捜査を始め、犯人探しに奔走する。一方、ソロクは憧れのウ警監と町内で偶然出会い、正確なプロファイリングに感激する。そんな中、ウ警監率いる特別捜査チームがジュヨンの殺人事件を担当することに。ワンスンは捜査から外され、ソロクは民間人プロファイラーに抜擢される…。

引用元はこちら

第11話:主婦 VS有名プロファイラー主婦 VS有名プロファイラー

ソロクは民間人プロファイラーとしてウ警監の特別捜査チームに参加することを決意。ワンスンは父親の圧力で広報担当に配転されるが、捜査を続けるためにソロクからジュヨンの検死結果を入手しようとする。そんな中、ワンスンは偶然見かけたドジャンを追うが、取り逃がしてしまう。一方、ソロクはジュヨンをテープ連続殺人事件の被害者とみなすウ警監のプロファイリングに納得できず、彼の機嫌を損ねて特捜チームから外されてしまうが…。

引用元はこちら

第12話:狙った獲物は逃がさない狙った獲物は逃がさない

ワンスンが逮捕した下着泥棒は、ソロクの推理通りジュヨンを殺した犯人ではなかった。だが、ワンスンは彼から事件当日に殺人犯らしき男を目撃したという情報を入手。ワンスンとソロクはジュヨンの隣人だった男性3人の事情聴取を行い、やがて犯人を逮捕する。そんな中、ウ警監はソドン署でテープ連続殺人事件に関する記者会見を開き、7年ぶりに新たな犠牲者が発見されたことを発表する。ワンスンとソロクはウ警監に隠れて捜査を始めるが…。

引用元はこちら

第13話:姑が容疑者!?姑が容疑者!?

ソロクとワンスンの活躍によって、テープ連続殺人事件の犯人が逮捕される。打ち上げで酒を飲んだワンスンは、ジウォンの家で目を覚まして驚く。そんな中、ソロクの姑ギョンスクが通う老人会館で女性が殺虫剤入りの飲料を飲んで倒れる事件が発生。ワンスンはジュノと共に事件を追う。一方、ソロクは弁当屋のパートに励むが、民間人プロファイラーとしての活躍ぶりが新聞に掲載され、警察に協力していたことをギョンスクに知られてしまう。

引用元はこちら

第14話:旦那の浮気疑惑!?旦那の浮気疑惑!?

見事な推理によって老人会館の殺虫剤事件を解決したソロク。濡れ衣を着せられるつらさを味わったギョンスクは、ソロクに両親の死の真相を突き止めて汚名をそそいでやれと告げる。一方、ジウォンからシニム洞タクシー運転手自殺事件の捜査資料を渡されたワンスンは、ヒョンスがソロクの父親に殺されたと聞いて衝撃を受ける。そんな中、ソロクは寝室で夫婦同伴のパーティーの招待状を偶然発見し、ドレスアップして会場に駆けつけるが…。

引用元はこちら

第15話:繋がっていた2人繋がっていた2人

ドジャン殺害の容疑者として警察に追われる身になったワンスン。最初から仕組まれていたことだというジウォンの言葉を思い出した彼は、コ刑事の前から逃げ出してギョンミの弁当屋へ向かう。ソロクと会ったワンスンは、彼女の両親の自殺事件の捜査資料を見せる。涙を流しながら父親の遺書を読んだソロクは、不自然な点が多いことをワンスンに伝える。ワンスンはヒョンスの失踪とソロクの両親の自殺にコ刑事が関わっていると確信する…。

引用元はこちら

第16話:<最終話>その名も、推理の女王<最終話>その名も、推理の女王

コ刑事に銃で撃たれ、重傷を負ったソロク。ワンスンはソロクを病院に運び、手術後まだ意識の戻らない彼女に別れの挨拶をしてその場を去る。時が流れ、退院したソロクは夫と別居して一人暮らしを開始する。一方、ソロクを助けるためにハ代表と取引をしたワンスンは、父親の命令に従って刑事を辞め、法律事務所ハ&チョンの事務局長として働いていた。そんな中、ワンスンは「アメリカでヒョンスを見つけた」と明かしてジウォンを驚かせるが…。

引用元はこちら

推理の女王のキャスト

役名 俳優名
ハ・ワンスン クォン・サンウ
ユ・ソロク チェ・ガンヒ
ハ・ジェホ チャン・グァン
パク・ギョンスク パク・ジョングム
キム・ホスン チョン・スジン
キム・ギョンミ キム・ヒョンスク
ホン・ジュノ イ・ウォングン
チョン・ジウォン シン・ヒョンビン
ウ・ソンハ パク・ビョンウン

推理の女王の主題歌・OST

Disc1
01. 遠くから(チャン・ジェイン、ハネ)
02. 1日 (The Ade)
03. 知らないふり (ソヌ・ジョンア)
04. Goodbye (Ann、ユン・ミレ)
05. 迷路 (KLANG)
06. Lovely JOOMMA (チェ・インヒ、オ・ヘジュ)
07. Captain 完勝 (チェ・インヒ、パク・アルム)
08. 推理の女王 (チェ・インヒ、オ・ヘジュ)
09. ベバンジャース blues (チェ・インヒ、オ・ヘジュ)
10. Catch me if U Can (チェ・インヒ、パクジョンウン)
11. BBIBBO BBIBBO (チェ・インヒ、パク・アルム)
12. Police line (チェ・インヒ、パク・アルム)
13. The Secret Agent (チェ・インヒ、パク・アルム、ユ・ヨンボム)
14. Freeze! Hands Up! (チェ・インヒ、パクジョンウン)
15. Mrs. Sherlock (チェ・インヒ、パクジョンウン)
16. Running in Havana/オ・ヘジュ
17. Code name 008 (チェ・インヒ、イ・ビンナラ)
18. Snooper (チェ・インヒ、ジャン・キョンジン)
19. Slow Waltz (チェ・インヒ、オ・ヘジュ)
20. Melody of Memories [Por una Cabeza] (チェ・インヒ、パク・ジョンウン、Carlos Gardel)
21. Who is the Killer (チェ・インヒ、オ・ヘジュ)
error: コンテンツを保護しています。
タイトルとURLをコピーしました