SKYキャッスルのフル動画を1話から最終話まで無料視聴できるサイト

一つの韓国ドラマをきっかけに、韓流作品にハマってしまった。あなたもそんな一人ではないでしょうか。

この記事では、「SKYキャッスル」の日本語字幕版を無料視聴する方法や各話のあらすじ、キャストの情報など、本作品の情報を余すことなくまとめています。

SKYキャッスル

SKYキャッスルは、U-NEXT で配信中。初回無料お試しを利用すれば、31日間無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /
2020/09/18の情報を元に作成しています。現在は配信していない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトで確認してください。

SKYキャッスルは全話無料で視聴できる?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初回無料お試しを利用することが可能。

そのお試し期間を利用すれば、SKYキャッスルを全話無料で視聴することができます

ただし、動画配信サービスによって、配信状況や無料お試し期間が異なるので、事前に確認してから契約することをおすすめします。

\ 読み飛ばしボタン /

配信状況と無料お試し期間をチェック

  SKYキャッスルは日本語字幕・吹き替えで視聴できる?

字幕
吹替 ×
U-NEXT の配信状況
ほとんどの韓国ドラマは、日本語字幕版のみ配信されており、日本語吹替版はほんの一握りしかありません。
SKYキャッスルのU-NEXT での配信状況を確認したところ、上の表のような結果になりました。

  SKYキャッスルをYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

SKYキャッスルのみならず、様々な韓国ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraにアップロードされていることがありますが、それらを視聴することはおすすめしません。

なぜなら、ほとんどの場合が、非公式で違法アップロードされた動画だから。

また、画質や音質が悪かったり、各話(エピソード)を一つずつ探さないといけない手間もあるため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどの動画配信サービスでの視聴をおすすめしています。

  SKYキャッスルを配信しているVOD一覧

大手動画配信サービスでのSKYキャッスルの配信状況は、このようになっています。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD
Hulu ×
dTV ×

動画配信サービスごとに、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、そこを詳しくみていきましょう。

U-NEXT

月額料金 1,990円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 5.0

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 4.0

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

Hulu

Huluバナー
月額料金 923円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 2.0

Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 3.0

dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

SKYキャッスルのあらすじ

富・名誉・権力を手にする者だけが住んでいる高級住宅街“SKYキャッスル”。そこに整形外科医の夫と娘たちと暮らすソジンは、隣の邸宅に住むミョンジュの息子がソウル医大に合格したと聞き、入試関連の資料を手に入れるために手を尽くすが、ミョンジュから資料は公開しないと言われてしまう。しかし、幸いにもVVIPの顧客だけが招待される入試コーディネーターの説明会の招待状をミョンジュから受け取ったソジン。会場を訪れると、そこにはSKYキャッスルの住人スンヘの姿もあり…。ある日、クルーズ旅行を早めに切り上げ帰国したミョンジュが、夫スチャンの猟銃で謎の自殺を遂げる。SKYキャッスルの住人たちが騒然とする中、病院を辞めたスチャンも姿を消し、もぬけの殻となった邸宅には新しい住人がやってくるのであった…。

引用元はこちら

第1話:

選ばれた者しか住むことのできないSKYキャッスル。そこに住むソジンたちは子供をソウル医大に入れようと必死になっていた。ある日、息子をソウル医大に合格させたミョンジュをねぎらうパーティが開催されるが…。

引用元はこちら

第2話:

銀行のVVIP顧客と入試コーディネーターをつなぐ極秘の会合に参加したソジンは、ヨンジェを担当したキム先生との面談に漕ぎつける。一方、クルーズ旅行から戻ってきたミョンジュが謎の自殺を遂げる。

引用元はこちら

第3話:

ミョンジュの自殺と早い帰国に疑問を抱いたソジンは、旅行に行ったはずの次の日に処方されていたミョンジュの内服薬を発見したことを思い出す。そんななか、ミョンジュの家にスイム一家が越してくる。

引用元はこちら

第4話:

ミョンジュに貸していたタブレットを開いたソジンは、ヨンジェがミョンジュに復讐心を抱いていたという驚きの事実を知ってしまう。ミョンジュ一家の崩壊の原因がキム先生にある確信したソジンはキム先生を訪ねる。

引用元はこちら

第5話:

キム先生をクビにしたソジンは、イェソがソウル医大に合格できるよう別の方法を探し始める。一方、SKYキャッスル内の読書会に参加したスイムは、一方的に考えを押しつけているミニョクのやり方に違和感を覚え…。

引用元はこちら

第6話:

自分の正体に勘づいたスイムに噂を流されるのではと心配になったソジンは、覚悟を決めスイムのもとを訪ねる。一方、スイムが読書会に異議を唱えたことにより、読書会の存続を懸けた投票が始まる。

引用元はこちら

第7話:

キム先生に連絡をしても取り合ってもらえないソジンは、最後の手段としてお詫びの手紙と弁当の下段に金塊を忍ばせ、キム先生の部下・チョ先生に会いに行く。その頃、キム先生はミニョクと面談をしていた。

引用元はこちら

第8話:

コンビニで万引きをするイェビンを放っておけないスイムは、イェビンを連れてコンビニに入り店員に謝罪するが、店員から予想外の返事を聞く。一方、スンヘはミニョクの教育方針に不安を募らせていた。

引用元はこちら

第9話:

スンヘとミニョクはスタディールームの修復を中間テストの結果で決めることに。一方、センター長の座が危ういジュンサンを心配したソジンは、ジュンサンの母親に病院の理事長に進言をしてもらうよう頼む。

引用元はこちら

第10話:

恨みを買っていた患者に銃を突きつけたジュンサンはセンター長の座を逃し、代わりにチヨンがセンター長になる。一方、ソジンの言動は興味を持たれてないと感じたイェビンは家出を決行する。

引用元はこちら

第11話:

ヨンジェの日記を読んだスイムは、ミョンジュ一家の悲劇の中核はキム先生だと確信する。その話をスイムから聞いたジニは、キム先生を慕うソジンへの態度を変えてしまう。そんななか、ジニの夫・ヤンウは腰を痛める。

引用元はこちら

第12話:

チヨンに対抗心を燃やすジュンサンは、イェソを勝たせたい一心で生徒会長への立候補を勧める。そんなある日、スチャンがキム先生を脅すように車に乗せて連れ去った。心配になったソジンが後をつけてみると…。

引用元はこちら

第13話:

スチャンから家庭崩壊はキム先生が原因の二の舞になるなと忠告されたジュンサン。ソジンにキム先生をすぐクビにしろと言うが、ソジンは聞く耳を持たない。そんななか、イェソは生徒会選挙に出ることに。

引用元はこちら

第14話:

生徒会選挙で有力候補のヘナが目障りなソジンはヘナを辞退に追い込み、ライバルがいなくなったイェソが生徒会長に任命される。そんななか、母親の遺品の整理をしていたヘナは、自身の父親が誰であるか気づき…。

引用元はこちら

第15話:

夫婦同伴のパーティで、ソジンはスイムがヨンジェを題材に小説を書こうとしていることを公にする。スンヘ以外は猛反対するが、スイムは書く意志を曲げない。一方、ソジンはヘナの態度を不審に思い…。

引用元はこちら

第16話:

イェソに挑発されたヘナは、住み込みでイェビンの家庭教師をしたいとソジンに申し入れる。一方、スイムの小説執筆が問題になったSKYキャッスルでは住民総会が開かれ、ソジンは反対署名を集め始める。

引用元はこちら

第17話:

ソジンの過去を知ったイェソは成績が落ちてしまう。一方ヘナは満点を取り、ライバルに負けたイェソはソジンに怒りをぶつける。この状況から脱却したいソジンは、ヘナをイェビンの家庭教師として家に招き入れる。

引用元はこちら

第18話:

ヘナはイェビンをうまく教えることでジュンサンに取り入っていく。一方、どうしても小説執筆を諦めきれないスイムは、キム先生と共にスチャンに会いに行き、二度と悲痛な死を傍観したくないと訴えるが…。

引用元はこちら

第19話:

ハーバード大学に通うセリが帰国し、自慢の娘の帰国に喜ぶミニョクは住民を招待してクリスマス会を開く。一方、ヘナの態度に不審感を抱き始めたソジンは、ヘナが留守に部屋を漁り、1枚の写真を発見する。

引用元はこちら

第20話:

キム先生の嘘に気づいたスイムはスチャンのもとを訪れる。そこでキム先生の危険性を確信し、ソジンに警告するもソジンは聞く耳を持たない。一方、ヘナがジュンサンの子であるとを知ったソジンはヘナを呼び出し…。

引用元はこちら

第21話:

キム先生の過去を聞いたソジンは、スイムの警告を思い出し不安になる。そんななか、セリがハーバード生の振りをしていたと聞いたスンヘは信じられず姉に電話をかけ直すが、ミニョクが帰ってきてしまい…。

引用元はこちら

第22話:

キム先生に不審感を抱くソジンは、天才だった娘が事故に遭ったという話を聞き、もう一度キム先生を信じる。一方、SKYキャッスル内ではセリの嘘が噂になっていた。しかし、ミニョクだけはまだ何も知らず…。

引用元はこちら

第23話:

ヘナの正体を知っていたことやヨンジェの家の崩壊はキム先生が原因だと確信したソジンは、キム先生との関係を終わらせようとするが、イェソは猛反対する。一方、セリはミニョクに今までの嘘を白状するが…。

引用元はこちら

第24話:

ウジュに片想いをしているイェソの前で、ヘナはウジュにキスをする。いらつくイェソに追い打ちをかけるよう挑発していたヘナだが、イェソの暴言に我慢できずの父親がジュンサンだと話してしまう。

引用元はこちら

第25話:

ヘナがベランダから転落し救急搬送される。しかし、ジュンサンは院長の孫の手術を優先し、ヘナは命を落としてしまう。一方、ソジンはヘナが転落した日にイェソとヘナが一触即発の雰囲気だったことが頭をよぎり…。

引用元はこちら

第26話:

SKYキャッスルでは犯人捜しが始まり、お互いの子供に罪をなすりつけあう。その様子を見たスイムは哀れんでもらえないヘナを不憫に思い憤慨する。そんななか、イェソはあるところへ電話をかけ家を飛び出す。

引用元はこちら

第27話:

ヘナの殺人容疑でウジュが逮捕される。スイムは容疑を晴らそうとするが、警察はを聞いてくれない。ウジュが心配で気が気ではないイェソ。ソジンはそんなイェソに「ウジュでなければ誰が?」と詰め寄る。

引用元はこちら

第28話:

事件当日、イェソとヘナが言い争っていたことをジニから聞いたスイム。弁護士にこのことを話してみるが、なす術もなくウジュは拘置所に連行されてしまう。一方、イェビンはヘナがジュンサンの娘であることを知り…。

引用元はこちら

第29話:

自分の娘を死なせてしまったことへの罪悪感を募らせるジュンサンは、ヘナの葬儀場に行き、涙を流しながら謝罪の言葉を伝える。一方、キム先生が違法行為をしていたことを知ったソジンは、キム先生を問いただす。

引用元はこちら

第30話:

ソジンにウジュを助けて欲しいと懇願するスイムだが、力になれないと門前払いを食らう。そんななか、ウジュの面会に行ったイェソは、申し訳なさでウジュを直視できず、警察に全てを話すとソジンに言いだす。

引用元はこちら

第31話:

ウジュの容疑を晴らせが退学せざるを得ないとわかったイェソは、医者になる夢を諦めきれず黙っていることにする。そんななか、スイムは無実のウジュを助けるため、昔のキム先生を知る人物に会いに行く。

引用元はこちら

第32話:

ミニョクの強圧的な教育方針から子供たちを守ろうとしたスンヘは、離婚届を置いて家を出た。一方、勉強が手につかないイェソに不安を抱くソジンはキム先生を訪ねる。そこでイェソはキム先生からある物を渡される。

引用元はこちら

第33話:

イェソの心が壊れ始めていることに気づいたソジンは警察へ向かう。ソジンの証言によりウジュの無実は証明され、キム先生が警察に追われることに。チョ先生から逃げるよう促されたキム先生は、ケイに会いに行き…。

引用元はこちら

第34話:

釈放されたウジュのもとにソジンとジュンサンが謝罪にやってくる。そしてウジュはヘナが殺された本当の理由を知ることに。一方、自主退学をすることになったイェソは自力で大学進学を目指すと断言する。

引用元はこちら

第35話:

拘置所にいる間、時間の大切さを実感したウジュは勉強より探しをしたいと退学を決意する。一方、スンヘと子供たちに出て行かれたミニョクは、酔った勢いでスンヘにすがりつく内容のメールを送ってしまう。

引用元はこちら

第36話:

ミニョクはセリにダンスを教わったり、イェソは初めて友達と勉強会をしたりと、これまでのさまざまな事件を通し、少しずつ変わっていく住民たち。そんななか、SKYキャッスルに新たな住人がやってくる。

引用元はこちら

SKYキャッスルのキャスト

役名 俳優名
ハン・ソジン ヨム・ジョンア
カン・ジュンサン チョン・ジュノ
カン・イェソ キム・ヘユン
イ・スイム イ・テラン
ファン・チヨン チェ・ウォニョン
ファン・ウジュ チャニ(SF9)
ノ・スンヘ ユン・セア
チャ・ミニョク キム・ビョンチョル
チン・ジニ オ・ナラ
ウ・ヤンウ チョ・ジェユン
キム・ジュヨン キム・ソヒョン
キム・ヘナ キム・ボラ
カン・イェビン イ・ジウォン
チャ・ソジュン キム・ドンヒ
チャ・ギジュン チョ・ビョンギュ
ウ・スハン ユ・ジヌ
イ・ミョンジュ キム・ジョンナン
パク・スチャン ユ・ソンジュ
パク・ヨンジェ ソン・ゴン
チョ・テジュン イ・ヒョンジン
ユン女史 チョン・エリ

SKYキャッスルの主題歌・OST

Disc1
1. プリンセスメーカー – チョン・ダンビ
2. 時間はいつも私の味方 – ロマンティックパンチ
3. あなたでなきゃダメ – ABOUT
4. We all lie – ハジン
5. 休止符 – WAX
6. I DO – MIIII
7. 私だけうまくいけばいいじゃない – ユク・ジュンワン
8. We all lie(slow ver.) – ハジン
9. Butterfly – チェ・ジョンイン
10. Le jardin feerique from Ma Mere – M.Ravel
11. Mask&Revelation – ハン・ソンホ
12. Bolero – M.Ravel
13. Whisper of Evil(feat.Erlkonig) – チェ・ジョンイン、イム・ミヒョン、パク・チョンウン
14. Kim Ju Young – パク・チョンウン
15. Tell you the Truth – パク・チョンウン
16. Agalmoery – パク・チョンウン、イム・ミヒョン
17. The Top of one`s desire – イム・ミヒョン
18. What I Want – イム・ミヒョン
19. Endless Night – キム・テソン、チェ・ジョンイン
20. We all lie(Orchestra ver.) – キム・テソン、チェ・ジョンイン
error: コンテンツを保護しています。
タイトルとURLをコピーしました