モンスターのフル動画を1話から最終話まで無料視聴できるサイト

一つの韓国ドラマをきっかけに、韓流作品にハマってしまった。あなたもそんな一人ではないでしょうか。

この記事では、「モンスター」の日本語字幕版を無料視聴する方法や各話のあらすじ、キャストの情報など、本作品の情報を余すことなくまとめています。

モンスター

モンスターは、U-NEXT で配信中。初回無料お試しを利用すれば、31日間無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /
2020/10/16の情報を元に作成しています。現在は配信していない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトで確認してください。

モンスターは全話無料で視聴できる?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初回無料お試しを利用することが可能。

そのお試し期間を利用すれば、モンスターを全話無料で視聴することができます

ただし、動画配信サービスによって、配信状況や無料お試し期間が異なるので、事前に確認してから契約することをおすすめします。

\ 読み飛ばしボタン /

配信状況と無料お試し期間をチェック

  モンスターは日本語字幕・吹き替えで視聴できる?

字幕
吹替 ×
U-NEXT の配信状況
ほとんどの韓国ドラマは、日本語字幕版のみ配信されており、日本語吹替版はほんの一握りしかありません。
モンスターのU-NEXT での配信状況を確認したところ、上の表のような結果になりました。

  モンスターをYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

モンスターのみならず、様々な韓国ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraにアップロードされていることがありますが、それらを視聴することはおすすめしません。

なぜなら、ほとんどの場合が、非公式で違法アップロードされた動画だから。

また、画質や音質が悪かったり、各話(エピソード)を一つずつ探さないといけない手間もあるため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどの動画配信サービスでの視聴をおすすめしています。

  モンスターを配信しているVOD一覧

大手動画配信サービスでのモンスターの配信状況は、このようになっています。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD
Hulu ×
dTV ×

動画配信サービスごとに、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、そこを詳しくみていきましょう。

U-NEXT

月額料金 1,990円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 5.0

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 4.0

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

Hulu

Huluバナー
月額料金 923円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 2.0

Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 3.0

dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

モンスターのあらすじ

交通事故で両親を亡くし19歳にして孤児となったイ・グクチョル。彼の不運はまだ続いた。 医療財団の相続人となるが叔母の夫にすべてを奪われ死の淵まで追いやられたのだ。生きたい気持ちと復讐を誓い、彼は辛うじて生き返る。失った視力を取り戻し、顔を整形し、彼は カン・ギタンという名前で生まれ変わり新しい人生をスタートさせるが、内面には悲しみと復讐心であふれていた。ある時、幼いころから特別な縁があったオ・スヨンとの再会を果たし彼女を愛するようになるが運命はすでに始まっていた。

引用元はこちら

第1話:

医療財団の理事長の一人息子、イ・グクチョルは、事故で両親を失う。彼は事故の後遺症で視力を失うが、同時に優れた聴力を手に入れる。グクチョルは両親の事故は叔母が仕掛けたものだと思い込んでいたが…。

引用元はこちら

第2話:

ピョン・イルジェはグクチョルの殺害を狙っていた。そんな中、ある男からグクチョルの元に電話がかかってくる。電話の主はある人物に両親を殺すよう命令されたと言い、グクチョルをスド病院に呼び寄せる。

引用元はこちら

第3話:

オク秘書の助けでアメリカに渡ったグクチョルはカン・ギタンとして生まれ変わった。一方、ピョン・イルジェの野心はとどまることを知らず、トドグループ会長の元愛人が産んだ子供に会うため渡米する。

引用元はこちら

第4話:

トドグループ未来戦略事業部の研修に参加しているカン・ギタンは、ピョン・イルジェの策略によって、スパイだと疑われる。彼は危機を逃れても、トドグループ会長の元愛人が産んだ子供、ト・ゴヌとぶつかってしまう。

引用元はこちら

第5話:

ギタンとスヨンは、死んだと思われているオ・スンドクが生きているかもしれないという疑念を抱き、彼が起こした事故現場へと向かう。するとそこにゴヌまでやって来て、3人で一緒にオ・スンドクを捜すことになった。

引用元はこちら

第6話:

ククトン電子との裁判でピンチに陥ったピョン・イルジェを救ったギタン。彼は、社長のト・グァンウの目に留まり社長室に呼ばれる。イルジェは全てが気に入らなかったが、またもギタンに救われることになった。

引用元はこちら

第7話:

マイケル・チャンが偽造薬工場を突き止めるため、ギタンらは課題を遂行。韓国からはピョン・イルジェ率いる未来戦略事業部が到着する。一方ファン・ジェマンとジス親子は、補欠選挙でジスを公認候補にしようとする。

引用元はこちら

第8話:

ギタンのおかげで研修生全員がトドグループに入社。また秘書室の室長に昇進したムン・テグァンが気に入らないピョン・イルジェは、ギタンを問い詰める。一方、ト会長は昔の愛人、ユン・ジャヨンの秘密を知り…。

引用元はこちら

第9話:

ト・チュン会長の一人娘・シニョンが帰国したため、ギタンは空港まで迎えに行った。また、彼は美容院へ彼女を連れて行く。一方、イルジェはグァンウを潰す材料として、トド化学のある秘密を握る。

引用元はこちら

第10話:

トドグループ社長のト・グァンウはT9に発がん性物質があることを隠蔽するため、あらゆる手を使い、口封じを工作。また、夫を亡くし、子供ががんを患うチェ・ジヘは証拠を掴もうとホスピスの活動をしていた。

引用元はこちら

第11話:

ト・グァンウの裏金を調査する中で、ピンチを迎えたギタンはソンエに助けられたことで、一命を取り留める。また、同じことを調べていかったソンエは、ギタンに互いに協力し合おうと提案するが…。

引用元はこちら

第12話:

スヨンとゴヌはカン・ヨンドクから電話で助けてほしいと言われ、トド療養院に向かった。ところがを偽装していたことをヤン・ドンに知られてしまったため、急いで療養院を抜け出すことになった。

引用元はこちら

第13話:

スヨンはト・グァンウ社長が隠しているT9の秘密を知って良心を痛め、何とか力になれないかとミン弁護士にチェ・ジヘの弁護を頼む。ところが、ミン弁護士はお金にならない仕事はしないとこれを拒む。

引用元はこちら

第14話:

ヤン・ドンが逮捕され、パク議員の携帯はカン検事の手に渡ることになった。ギタンはト・グァンウの裁判を前に病に倒れたチェ・ジヘを見舞い、一連の流れを報告。シニョンはイェビンから思わぬ言葉を聞かされる。

引用元はこちら

第15話:

スヨンはト・グァンウ社長の不正を裁判で証言。同時に提出した動画にはグァンウが不正を働き裏金を作っていたというヤン・ドンとの会話が録画されていた。一方、スヨンはトドグループの社内でいじめに遭っていた。

引用元はこちら

第16話:

ト・チュン会長に正体を明かしたギタンは、ピョン・イルジェを破滅させるための作戦を開始。自身がピョンに疑われないようムン室長に協力を請う。一方、スヨンはアルバイトをかけ持ちしながら必死で働いていた。

引用元はこちら

第17話:

両親の遺骨をイルジェによっされてしまったギタンは、改めてイルジェへの復讐を誓う。一方、ギタンの本心に気付いていないイルジェは、ギタンを全面的に信用してトドグループを手にする計画を進めた。

引用元はこちら

第18話:

イルジェを乗せた車を運転していたギタンは、お金を取り戻すためにわざと交通事故を起こす。2人とも一命は取り留めたが負傷して入院することになり、全てを失ったイルジェは失意に暮れていた。

引用元はこちら

第19話:

スヨンがジョンウンかったギタンは彼女に電話をかけ、ジョンウンの名前を呼んでいるのをピョンに聞かれてしまう。同じ頃、スヨンは本部長になったゴヌの仕事に夜中まで付き合わされていた。

引用元はこちら

第20話:

ゴヌの裏切りなどでショックを受けたイルジェは精神病院に入院した。だが、ギタンはイルジェが本当に病気だと信用できず、人を付けて監視する。一方、ゴヌはプロジェクトを成功させようと夜遅くまで働いていた。

引用元はこちら

第21話:

トドグループに戻ったギタンは、シニョンと一緒に変種インフルエンザワクチンの設計図を手に入れるという大役を任されることになった。ギタンは早速ワクチンの開発者であるナ・ドグァン博士に会いにホテルへ向かう。

引用元はこちら

第22話:

変種インフルエンザワクチンを開発したナ・ドグァン博士殺害の濡れ衣を着せられ、ギタンは懲役5年を言い渡される。ギタンの冤罪を晴らそうとスヨンは必死になるが、誰もスヨンに肝心なことを話そうとはしない。

引用元はこちら

第23話:

獄中のギタンはグァンウにうそをつき、味方に付けることに成功。変種インフルエンザワクチンの設計図をギタンが持っていると思い込んでいるグァンウは、ギタンも一緒に刑務所から出してほしいと母親に頼む。

引用元はこちら

第24話:

チョ・ギリャンに捕まったギタンとソンエだが、隙を狙って逃げ出した。ギタンは真っ先にミン弁護士と連絡を取り、スヨンと再会を果たす。スヨンはギタンを救うため、ワクチンの設計図を入手しようとする。

引用元はこちら

第25話:

弟・ドンスを亡くしたスヨンは葬儀場に現れたピョン・イルジェを見て、ドンスは設計図のせいでピョンに殺されたのではないかと疑問を抱く。そんなスヨンを見たゴヌは、何もできながもどかしかった。

引用元はこちら

第26話:

チョ・ギリャンをかばって撃たれたギタンは植物状態になる。ギタンを救いたいチョは、彼を連れて中国に行くことにした。スヨンはギタンが死んだという知らせを受け入れることができず、1人で必死に捜し回っていた。

引用元はこちら

第27話:

ト会長が倒れて以降、トドグループの会長代理をファン夫人が務め、1年が経った。スヨンは司法試験に合格して弁護士になり、ミン弁護士と一緒に新しい法律事務所を設立し、ピョン・イルジェへの復讐を企てていた。

引用元はこちら

第28話:

チョ・ギリャンと親子になったギタンは韓国である事業を任されることになり、戦力としてムン・テグァンとスタクに協力を求めた。一方、ソンエはオク・チェリョンの動きが怪しいことをギタンに報告した。

引用元はこちら

第29話:

スヨンが出ているテレビ番組に出演したジスは、夫・イルジェと不倫関係だったことを公表され、収録現場から途中退席する。一方、選挙活動を妨害され窮地に立たされたイルジェは、トドホテルにいるギタンを訪ねる。

引用元はこちら

第30話:

中国で受けた催眠療法によりスヨンの記憶を失っているギタンだったが、スヨンに会うたびに体調が悪くなってしまう。ギタンは居ても立ってもいられなくなり、スタクにチン教授を呼ぶよう指示する。

引用元はこちら

第31話:

スヨンのネックレスを見たギタンは、頭痛に襲われ意識を失う。そのせいでゴヌとスヨンは契約の延期を余儀なくされる。これを受けてファン会長夫人は、船舶受注の契約をゴヌではなくグァンウに取らせようと動く。

引用元はこちら

第32話:

雨の中で倒れたスヨンを病院に連れていったギタンは、ゴヌに電話をして病院に来るよう伝える。目が覚めたスヨンはギタンのことが頭から離れずにいた。そんなスヨンを前に、ゴヌは焦りともどかしさを覚える。

引用元はこちら

第33話:

頭痛に苦しむギタンは再び催眠治療を選択するが、完全にスヨンとの記憶を失ってしまうことになる。ところが、ギタンのためならとスヨンは了承。2人は、ピョン・イルジェに復讐するために手を組むのだった。

引用元はこちら

第34話:

スヨンがオ・チュンドンと一緒にいる姿を偶然見掛けたゴヌは、2人の後を追う。一方、ピョン・イルジェとチュンドンの通話を聞いていたチェリョンもスヨンが誘拐されたことに気付き、ムン室長に連絡する。

引用元はこちら

第35話:

選挙法違反容疑で逮捕されたピョン・イルジェはこれを納得できず、裏切り者がいるのではないかと疑い始める。一方、ゴヌが株主たちに会うと知ったグァンウとファン夫人は、ゴヌには内密に株主たちに働き掛ける。

引用元はこちら

第36話:

ピョン・イルジェのソウル市長選挙違反に関する裁判で特別検察官に任命されたスヨンは、ギタンと手を組んで裁判の準備を進めていた。同じ頃、イルジェも裁判で無罪を勝ち取るために策を講じていた。

引用元はこちら

第37話:

オク・チェリョンが証人として裁判で証言したことで懲役刑を言い渡されたピョン・イルジェは、刑務所に送られるもファン親子と共に控訴の準備を着々と進めていた。一方、ギタンは次のターゲットを決めて行動に出る。

引用元はこちら

第38話:

トドグループの定期株主総会の日が迫り、ファン会長とゴヌは開始直前までトップの座を狙って懸命に株式を集めていた。一方、ト・チュン会長もその日のために仮病を使い、家族に隠れて体を鍛えていた。

引用元はこちら

第39話:

スヨンが仲良く写っている写真を見たギタンは、スヨンとの関係について疑問を抱き、スタクとムン室長に関係性を問うもはぐらかされてしまう。一方、ゴヌはスヨンのものにする方法を模索していた。

引用元はこちら

第40話:

ゴヌはスヨンのものにするため自作自演で襲撃事件を起こす。それを知ったギタンは、スヨンが傷つくことを恐れてゴヌの本性を教えようとするが、ムン室長に止められ、仕事の面でゴヌを追い込む意志を固める。

引用元はこちら

第41話:

ファン・ジェマンはピョン・イルジェに娘であるジスとの離婚を迫った後、正式に大統領選挙への出馬を表明した。ギタンはファン・ジェマンが当選することを警戒し、トドグループへの圧力を強めることにする。

引用元はこちら

第42話:

ト・チュン会長の余命がわずかだと知ったゴヌは、スヨンに改めてプロポーズをするが、スヨンはすぐに返事をできない。一方、ギタンはゴヌを破滅させようと、トドグループの満期債券を集めることに奔走していた。

引用元はこちら

第43話:

ゴヌを追い詰めたギタンはスヨンに気持ちを告白する。スヨンは涙を流してギタンの話を聞くが、ゴヌを裏切ることができなかった。結果、スヨンに振られたギタンは、我を忘れたかのように仕事に集中する。

引用元はこちら

第44話:

シニョンはト会長が手術で助かる可能性があると知り、家族を集めてそのことを報告。また、財産欲しさに勝手なことばかり言う家族の姿を見ていたト会長は、手術に対すの意思を明確に伝えた。

引用元はこちら

第45話:

スヨンはドンスを解剖した医師の遺品から、ピョン・イルジェがギタンの両親を殺した証拠になり得る手掛かりを発見。スヨンから話を聞いたゴヌは、その手掛かりがト・チュン会長の貸金庫にあった資料だと気付く。

引用元はこちら

第46話:

ピョン・イルジェからゴヌの携帯に送られてきたト・チュン会長の写真を見たスヨンはゴヌを尾行。すると、彼をイルジェが待っていた。ゴヌへの疑いをさらに強めたスヨンだが、ギタンには何も言えない。

引用元はこちら

第47話:

スヨンはト・チュン会長の居場所を突き止め、そこでゴヌが自ら遺書を偽造したことをト会長に告白する様子を目撃。正式にト会長の遺書が本物かどうか鑑定に出すことにしたスヨンは、ゴヌに最後のチャンスを与える。

引用元はこちら

第48話:

ト・チュン会長の四十九日法要が営まれている最中、スヨンに車椅子を押されたト会長が現れて会場は騒然となる。スヨンはト会長に頼まれがト会長をかくまっていたとみんなの前でうそをついた。

引用元はこちら

第49話:

「パンドラの箱」を持っていると話す男からの電話を受けたギタンは今すぐ会おうと言うが、電話を切られてしまう。一方、「パンドラの箱」がスヨンの手に渡ったのではと勘違いしているピョン・イルジェは行動に出る。

引用元はこちら

第50話:

ギタンの両親が殺された事件の鍵を握る「パンドラの箱」。これを秘書のハン・サングがゴヌの金庫から盗みだし、ギタンとスヨンはついに「パンドラの箱」を手に入れた。一方でギタンは衝撃的な事実を知る。

引用元はこちら

モンスターのキャスト

役名 俳優名
カン・ギタン カン・ジファン
オ・スヨン ソン・ユリ
ト・ゴヌ パク・ギウン
ユ・ソンエ スヒョン

モンスターの主題歌・OST

Disc1
01. Monster (Title)
02. わかってる
03. 大丈夫かい
04. 一緒にいよう
05. 愛をささやいて
06. もう一度
07. Long journey (Main theme)
08. Tango
09. Rebirth
10. Here I am
11. Teardrop
12. Childhood
13. Hello Uncle
14. Killer
15. Godfather
16. Sooyeon
17. Memory
18. Gotcha
19. Gang-ga-din
20. MK2 Waltz
error: コンテンツを保護しています。
タイトルとURLをコピーしました