魔女の恋愛のフル動画を1話から最終話まで無料視聴できるサイト

一つの韓国ドラマをきっかけに、韓流作品にハマってしまった。あなたもそんな一人ではないでしょうか。

この記事では、「魔女の恋愛」の日本語字幕版を無料視聴する方法や各話のあらすじ、キャストの情報など、本作品の情報を余すことなくまとめています。

魔女の恋愛

魔女の恋愛は、U-NEXT で配信中。初回無料お試しを利用すれば、31日間無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /
2020/07/11の情報を元に作成しています。現在は配信していない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトで確認してください。

魔女の恋愛は全話無料で視聴できる?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初回無料お試しを利用することが可能。

そのお試し期間を利用すれば、魔女の恋愛を全話無料で視聴することができます

ただし、動画配信サービスによって、配信状況や無料お試し期間が異なるので、事前に確認してから契約することをおすすめします。

\ 読み飛ばしボタン /

配信状況と無料お試し期間をチェック

  魔女の恋愛は日本語字幕・吹き替えで視聴できる?

字幕
吹替 ×
U-NEXT の配信状況
ほとんどの韓国ドラマは、日本語字幕版のみ配信されており、日本語吹替版はほんの一握りしかありません。
魔女の恋愛のU-NEXT での配信状況を確認したところ、上の表のような結果になりました。

  魔女の恋愛をYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

魔女の恋愛のみならず、様々な韓国ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraにアップロードされていることがありますが、それらを視聴することはおすすめしません。

なぜなら、ほとんどの場合が、非公式で違法アップロードされた動画だから。

また、画質や音質が悪かったり、各話(エピソード)を一つずつ探さないといけない手間もあるため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどの動画配信サービスでの視聴をおすすめしています。

  魔女の恋愛を配信しているVOD一覧

大手動画配信サービスでの魔女の恋愛の配信状況は、このようになっています。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD
Hulu
dTV

動画配信サービスごとに、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、そこを詳しくみていきましょう。

U-NEXT

月額料金 1,990円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 5.0

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 4.0

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

Hulu

Huluバナー
月額料金 923円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 2.0

Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 3.0

dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

魔女の恋愛のあらすじ

雑誌社「トラブルメーカー」の熱血記者のジヨンは、国民的俳優のスキャンダルを追いかけ、施設の子供のための奉仕バイトをしていたドンハの邪魔をしてしまう。おかげでバイト代を得られず、家賃が払えなくなったドンハは、金持ちの友人スチョルの家に居候することに。だが、その家の隣人こそジヨンだった!さらに、ひょんなことからドンハは泥酔したジヨンを介抱するはめに。そのジヨンには、酒に酔うとある困った性癖があり…。ジヨンにかかわるたび、めちゃくちゃな目に遭わされながら放っておけないドンハ。 一方、助手として働くことになったドンハにたびたび助けられ、惹かれながらも14歳の年の差が気にかかるジヨン。そんな中、6年前に結婚式を前にして行方不明になった恋人シフンが、ジヨンの前に現れて……。

引用元はこちら

第1話:運命のホワイトデー運命のホワイトデー

冷酷無情な雑誌記者、ジヨンのあだ名は“魔女”。39歳、彼氏なしのジヨンは、ホワイトデーの今日も特ダネのことしか頭にない。苦労の末に、国民的俳優であるキム・ジョンドとその隠し子の写真を撮ることに成功するジヨン。そんな彼女の前に現れたのは、サンタに扮してバイトをしていたドンハだった。一方、ジヨンを疎ましく思う雑誌社の同僚たちは、彼女に恥をかかせるためにある計画を立てる…。

引用元はこちら

第2話:始まりはキスから始まりはキスから

ジョンドは不倫スキャンダルを否定して、世論を味方につける。ジヨンの母親は結婚しない娘のことが心配でたまらず、ジヨンを厄払いに連れていく。偶然、その場に居合わせたドンハは、ジヨンの悲しい過去を知る。彼女の恋人は6年前、結婚式を目前にして姿を消したのだった。当時を思い出して酒を飲み、酔ったジヨンを介抱するドンハ。ジヨンは帰ろうとするドンハを引き止めて…

引用元はこちら

第3話:年下の彼氏?年下の彼氏?

仕事を失ったドンハは、ジヨンの助手として働くことになる。脅迫状を受け取ったジヨンを家に送り届けるドンハ。彼女の家で一緒にラジオを聴くうち、険悪だった2人の距離は縮まっていく。娘を結婚させようと必死な母親に、ジヨンはドンハを彼氏だと偽って紹介する。不倫の事実を隠し通したいジョンドは、ジヨンを呼び出して取材中止を求めるが、拒否される。帰宅したジヨンは男に襲われて…

引用元はこちら

第4話:予期せぬお見合い予期せぬお見合い

暴漢に家を荒らされたジヨンは、ドンハの居候先に泊まることになる。ドンハは危険な行動をとるジヨンのことが気になって仕方がない。再び特ダネをつかむため、ジョンドの出版記念パーティーに潜入するジヨンとドンハ。ジョンドは2人に追いつめられ、引退を宣言する。一方、ジヨンの母親は強引に娘のお見合いをセッティングする。ジヨンは仕方なく応じるが、現れたお見合い相手はとんでもない人物だった…

引用元はこちら

第5話:ヒヤシンスの秘密ヒヤシンスの秘密

ジヨンとドンハは雑誌社の社員旅行に参加する。そこに現れたのは研修生のウンチェに昔つきまとっていた男だった。逃げ出したウンチェをドンハは励ますが…。旅行から帰った翌日、ドンハは会社を休む。その日が彼の死んだ恋人、ヨンチェの命日だと知ったジヨンは、ヨンチェが生前ドンハに贈ったヒヤシンスの鉢植えを思い出す。枯れたままのヒヤシンスを生き返らせようとしたジヨンだったが、ドンハは激怒して…。

引用元はこちら

第6話:告白は突然に告白は突然に

ドンハはヒヤシンスに込められたヨンチェのメッセージを知る。彼女はドンハに、新しい人生を生きてほしいと願っていたのだった。ジヨンはドンハのコーチで、お見合いに成功する。お見合い相手のポンスを大学の同期の集まりに連れていくジヨン。だが結局、ポンスと大ゲンカになってしまう。駆けつけたドンハはジヨンに好きだと告白する。夢心地のジヨンの前に、6年前に消えた元カレ、シフンが現れて…。

引用元はこちら

第7話:切ない再会切ない再会

6年前、ジヨンとの結婚式に現れなかったシフンは有名なカメラマンになっていた。ジヨンはシフンに「誤解を解きたい」と言われるが、冷たく突き放してしまう。ドンハは、ジヨンが返した指輪を、シフンが今も持っていることを知る。過去を思い出して悲しむジヨンに、ドンハは告白の返事を待っていると告げる。取材のためシフンの写真展を訪れたジヨンは、シフンの気持ちを知って…。

引用元はこちら

第8話:6年目の真実6年目の真実

ドンハは6年前にシフンが消えた理由をジヨンに教えて、彼らの誤解を解く。ジヨンとシフンの関係が報道され、ジヨンの同僚も2人を盗撮しようと試みる。スチョルはウンチェがドンハに好意を抱いていることを知り、ドンハを好きになるなと忠告。ドンハはジヨンが昔、シフンを深く愛していたことに不安を覚える。そしてジヨンが自分の家に移る日、ドンハはある決心をする。

引用元はこちら

第9話:過去と未来過去と未来

ドンハは心のうちをジヨンに再び伝える。ドンハとシフンの間で心が揺れるジヨン。だが、シフンが東アフリカに出発すると誤解したジヨンは、結局彼を引き止め、2人は復縁することになる。幸せなはずのジヨンだが、デート中も、なぜかドンハのことを思い出してしまう。ジヨンと気まずくなったドンハは、雑誌社に退職願を出す。失恋したドンハを慰めようと、スチョルは彼をクラブに連れ出すが…。

引用元はこちら

第10話:すれ違う想いすれ違う想い

ジヨンに振られたドンハはヤケを起こしてケンカし、警察沙汰になる。そっけなく振る舞うドンハに、ジヨンは心配している気持ちを伝える。わだかまりの消えた2人は、今までの出来事を振り返りながら、楽しいひと時を過ごすのだった。そんな彼らの姿を見て、嫉妬を覚えるシフン。一方、ジヨンの母親は、ジヨンとシフンがよりを戻したことを知り、結婚を勧める。そんな中、ドンハの送別会が開かれる。

引用元はこちら

第11話:裏腹な気持ち裏腹な気持ち

シフンはジヨンにプロポーズする。幸せなはずのジヨンだが、なぜか素直に喜べない。一方、ジヨンの母、ジョンスクは雑誌社のクォン代表と急接近する。雑誌社にはジヨンの新しい助手がやってくるが、ジヨンは彼にドンハを重ねて見てしまう。それを知ったジヨンの親友ナレは、自分の本心を確かめるように彼女にアドバイスする。そんな中、ジヨンが偶然見つけた本にはドンハからのメッセージが書かれていた…。

引用元はこちら

第12話:優しいウソ優しいウソ

ジヨンは自分の気持ちに気づくが、ドンハに告白できない。ジヨンを忘れ、再出発しようとするドンハ。そんな中、ドンハの父親の病院が患者の診療を拒否したという記事が書かれる。そして、ジヨンとシフンの結婚写真を撮影する日がやってくる。だが、ジヨンはナレの付き添いで、急遽病院へ。鉢合わせしたジヨンとドンハの姿を見たシフンは、ジヨンの心が自分にないことを知るのだった。

引用元はこちら

第13話:失われた時間失われた時間

シフンはジヨンが好きなのはドンハだと知り、彼女に別れ話を切り出す。悲しみにくれながらも現実を受け入れるジヨン。そんな中、ドンハの父親が経営するハンビッ病院について記事を書くことになったジヨンは、取材中、ドンハの元恋人ヨンチェが同病院で亡くなったことを知る。一方、ジヨンとシフンが別れたことを知らない雑誌社の同僚たちは、2人の結婚を祝ってパーティーを開こうとするが…。

引用元はこちら

第14話:舞い降りたキューピッド舞い降りたキューピッド

ドンハは本に書かれたジヨンのメッセージを読み、彼女が好きなのは自分だと知る。一方、シフンは外国に行くふりをして、ジヨンに別れを告げるのだった。ジヨンはヨンチェの死を巡ってドンハと父親の間にわだかまりがあることを知り、2人の誤解を解く。そんな中、ジヨンとピョンチーフは編集長の座をかけて競い合うことになる。お互いの気持ちを知り、幸せを感じつつも、ぎこちないジヨンとドンハだが…。

引用元はこちら

第15話:恋の駆け引き恋の駆け引き

ついに正式に付き合うことになったジヨンとドンハ。幸せに浸りながらも、ドンハはモテるジヨンに嫉妬し、ジヨンはドンハとの年の差を不安に思う。そんな2人に、親友たちは「主導権を握れ」とけしかけるのだった。ドンハはジヨンにふさわしい男になるため、復学を決意。一方、編集長の座を得るため奮闘していたジヨンは、国際プログラムの交換記者に選ばれて…。

引用元はこちら

第16話:<最終話>2人の未来<最終話>2人の未来

ドンハと離れがたいジヨンは、交換記者になることを諦める。だが、仕事に対するジヨンの情熱を知ったドンハは、悩んだ末に、彼女に交換記者になるよう勧める。結局、ジヨンは編集長としてライバルのピョンチーフを推薦し、自分は交換記者としてイギリスで働くことを選択する。そして1年後、ドンハは成績優秀な学生として勉強に励みつつ、ジヨンの帰国を待ちわびているのだが…。

引用元はこちら

魔女の恋愛のキャスト

役名 俳優名
パン・ジヨン オム・ジョンファ
ユン・ドンハ パク・ソジュン
ヨン・スチョル ユン・ヒョンミン
ノ・シフン ハン・ジェソク
ペク・ナレ ラ・ミラン
カン・ミング イ・セチャン
ホン・チェヒ サヒ
チェ・ジョンスク ヤン・ヒギョン
クォン・ヒョンソプ チュ・ジンモ
ピョン・ソッキ カン・ソンジン
ナム・チャンミン シン・スハン
オ・リンジ ガウォン
ソン・ヨンシク ユン・ジュンソン
チョン・ウンチェ チョン・ヨンジュ

魔女の恋愛の主題歌・OST

Disc1
01. 魔女の恋 (Opening Title)
02. 魔女の日記 – Spica
03. ごめんなさい – チョン・ジュニル
04. 私の心に入ってきて – パク・ソジュン
05. アンニョン – ジュヒ[8eight]
06. Witch Comic
07. 魔女の日記 (Inst.)
08. ごめんなさい (Inst.)
09. 私の心に入ってきて (Inst.)
10. アンニョン (Inst.)
11. 私にあなたは
error: コンテンツを保護しています。
タイトルとURLをコピーしました