ラストダンスは私と一緒にのフル動画を1話から最終話まで無料視聴できるサイト

一つの韓国ドラマをきっかけに、韓流作品にハマってしまった。あなたもそんな一人ではないでしょうか。

この記事では、「ラストダンスは私と一緒に」の日本語字幕版を無料視聴する方法や各話のあらすじ、キャストの情報など、本作品の情報を余すことなくまとめています。

ラストダンスは私と一緒に

ラストダンスは私と一緒には、U-NEXT で配信中。初回無料お試しを利用すれば、31日間無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /
2020/10/29の情報を元に作成しています。現在は配信していない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトで確認してください。

ラストダンスは私と一緒には全話無料で視聴できる?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初回無料お試しを利用することが可能。

そのお試し期間を利用すれば、ラストダンスは私と一緒にを全話無料で視聴することができます

ただし、動画配信サービスによって、配信状況や無料お試し期間が異なるので、事前に確認してから契約することをおすすめします。

\ 読み飛ばしボタン /

配信状況と無料お試し期間をチェック

  ラストダンスは私と一緒には日本語字幕・吹き替えで視聴できる?

字幕
吹替 ×
U-NEXT の配信状況
ほとんどの韓国ドラマは、日本語字幕版のみ配信されており、日本語吹替版はほんの一握りしかありません。
ラストダンスは私と一緒にのU-NEXT での配信状況を確認したところ、上の表のような結果になりました。

  ラストダンスは私と一緒にをYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

ラストダンスは私と一緒にのみならず、様々な韓国ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraにアップロードされていることがありますが、それらを視聴することはおすすめしません。

なぜなら、ほとんどの場合が、非公式で違法アップロードされた動画だから。

また、画質や音質が悪かったり、各話(エピソード)を一つずつ探さないといけない手間もあるため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどの動画配信サービスでの視聴をおすすめしています。

  ラストダンスは私と一緒にを配信しているVOD一覧

大手動画配信サービスでのラストダンスは私と一緒にの配信状況は、このようになっています。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD
Hulu ×
dTV ×

動画配信サービスごとに、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、そこを詳しくみていきましょう。

U-NEXT

月額料金 2,189円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 5.0

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 4.0

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

Hulu

Huluバナー
月額料金 1,026円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 2.0

Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 3.0

dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

ラストダンスは私と一緒にのあらすじ

大会社の御曹司・ヒョヌは、窃盗犯にナイフで刺され、崖から突き落とされた。家族には死亡が伝えられるも、彼はペンションを営む女性・ウンスに助けられる。記憶を失っていた彼はチャンホと名づけられ、共に過ごすうちに2人は愛し合うようになるのだが…。

引用元はこちら

第1話:運命の事故運命の事故

大財閥『グローバル・グループ』の御曹子カン・ヒョヌ(チソン)。
父親に反発しアメリカで写真の勉強をしていたが、その父が「危篤」との連絡を受け急いで帰国する。
しかしそれは、一人息子の彼を後継者にと望む父親・カン会長の差し金であった。
厳格で有無を言わさぬ父と衝突したヒョヌは家を飛び出すが、強盗に襲われ崖下に突き落とされてしまう。
偶然通りがかったウンス(ユジン)親子に助けられたが、彼は自分の名を名乗ることもできず・・・。
一方ヒョヌの実家には警察から彼の死亡を確認するよう連絡が入った。

引用元はこちら

第2話:記憶喪失記憶喪失

記憶を喪ったヒョヌは、ウンスの父と彼女が経営するペンション『夢見る森』で面倒を見てもらうことになった。
最初は彼を引き受けることに反対していたウンスだったが、彼は”チャンホ”と名付けられ、一年が経つうちすっかり新しい生活に馴染み、二人は病弱な父を支えながら兄妹のように仲睦まじく暮らしていた。
一方、ヒョヌの実家では失意の中で一周忌を迎えていたが、カン会長の側近として信頼を受けていたテミン(リュ・スヨン)は、ヒョヌ亡き後社長となり、グループ後継者として徐々にその勢力を伸ばしていた・・・。

引用元はこちら

第3話:愛と不安の間で愛と不安の間で

買い物に出たウンスの戻りが遅いと心配したヒョヌは、雨の中を自転車で飛び出して行った。
一方ウンスは想いを寄せていた父の主治医(カン・ジファン)に偶然会い、家へと送られていた。
再びヒョヌを探しに出たウンスが舗道で転倒していた彼に駆け寄ると、ヒョヌは二人の姿を見るなり彼女を拒絶した。
お互いへの秘めた想いがすれ違う二人。
しかしその後、高熱を出したヒョヌを懸命に看病するウンスの姿に、ヒョヌも徐々に心を開いていった。
そんな親密な二人の姿をウンスの父は心配そうに見つめるのだった・・・。

引用元はこちら

第4話:ペンダントの誓いペンダントの誓い

自分が何者かも分からず不安を抱えるヒョヌ。
彼はウンスの父に頼まれるまま、ウンスとの間に芽生えた恋を欺くかのようにペンションを出ていく。
そんな中『グローバル・グループ』による宅地開発が進行しており、『夢見る森』は地上げ屋の恐喝に遭う。
やはり去り難く戻ってきたヒョヌによって難を逃れたが、ウンスの父はショックで発作を起こし入院を余儀なくされる。
ヒョヌはもう二度とウンスを離さないとペンダントをプレゼントし愛を誓い合った。
一方、買収に応じない現地を直接訪ねたテミンは、そこでヒョヌの姿を認め青ざめた。

引用元はこちら

第5話:束の間の幸せ束の間の幸せ

ウンスの父が肺癌を患い余命僅かだと知ったヒョヌは、ウンスと婚約式をあげた。
式が終わるとウンスの父は安らかに息を引き取るのだった。
二人で支え合いながら暮らし、ウンスの誕生日を迎えたある日。
彼女の外出中、ヒョヌはテミンの陰謀により、”兄”と名乗る男に「母が重篤」だと告げられ連れ出されてしまう。
無理やり船に連れ込まれ必死で逃げ出したヒョヌは、またしても交通事故に。
ショックで失っていた1年前の記憶が戻った彼だったが、今度はウンスと過ごした1年間の記憶を失っていた

引用元はこちら

第6話:それぞれの日々それぞれの日々

ウンスとの記憶を失ったまま実家に戻ったヒョヌだったが、徐々に以前の生活を取り戻していくかのようであった。
しかし何も知らないウンスは、ただ彼を待ち続けていた。
カン会長はヒョヌが失った1年間をテミンに調査するよう指示するが、陰でヒョヌを陥れようと画策していたテミンは事実を捏造する。
そして再び1年が過ぎ、父と和解したヒョヌは熱心に父の仕事を手伝うようになっていた。
一方、ウンスはひたすらヒョヌの帰りを待ち続け、再び彼のいない誕生日を迎えていた

引用元はこちら

第7話:衝撃の再開衝撃の再開

ウンスの幼なじみのジャンミは、自分の勤め先の先輩を紹介しようと密かに計画し、彼女をソウルに誘い出す。
しかし手違いで、偶然その場にいたテミンを相手だと思い込んだウンスは、いきなり「その気はない」と断り出す。
すぐに人違いと分かったが、そんな彼女の率直な様子に彼は好感を抱く。
その後、偶然ヒョヌの姿を見つけたウンスは、”チャンホ”と呼びかけるが、彼は迷惑そうにするだけだった。
失意の中地元に帰るが、事情を調べたジャンミから真実を聞き、ウンスはヒョヌの元へと旅立つことを決心するのだった。

引用元はこちら

第8話:届かぬ想い届かぬ想い

ヒョヌの会社に就職する決心をしたウンスは、契約社員の面接を受ける。
しかし合格したい一心でついた嘘がバレ、面接官をしていたヒョヌはその場で不採用を言い渡す。
しかしウンスに好感を抱いていたテミンの計らいで彼女自身は事情を知らぬまま”コネ”入社することになった。
懸命に働くウンスだったが彼女への風当たりは厳しく、同僚からのいじめに会う。
彼女達の悪意に気付いたウンスはつかみ合いのケンカを始め、騒ぎを起こしてしまう。
そんなウンスへのヒョヌの評価は下がる一方だったが、彼は何故か心を乱されているのだった。

引用元はこちら

第9話:社員旅行社員旅行

テミンは父の命日に、自殺に追い込まれた両親の思い出に囚われ、車の運転中に事故を起こしそうになる。
しかし、偶然その場に居合わせたウンスに温かく慰められ、笑顔を取り戻す。
その後、ジャンミとともに職場の同僚たちと社員旅行に参加したウンス。
そこには本部長のヒョヌの姿も。
旅先でも頑なな態度を取るヒョヌだったが、思わぬトラブルにも賢明に振舞うウンスの姿を目にするうち、次第に誤解を解くようになる。
深夜、飲み過ぎたウンスを自分の部屋で休ませることになったヒョヌは、彼女のペンダントに思わず手を伸ばすが・・・。

引用元はこちら

第10話:近づく二人近づく二人

社員旅行の翌朝、ヒョヌの部屋から出てくるところを同僚に見られていたウンスは、再び妬みの対象になり、屋上に資材を置きに行ったところを狙われ閉じ込められてしまう。
一方、展示場を見回り帰ろうとしていたヒョヌは、通りがかった受付で突然鳴り出したウンスの携帯を見つけた。
まだ彼女が社内にいることに気付いたヒョヌは、彼女の同僚の不穏な発言を思い出し、必死で探し始めた。
やっとのことでウンスを助け出すが、帰りの遅いヒョヌを迎えに来た恋人のスジン(イ・ボヨン)は、二人の親密な様子を目にし、不安を感じ始める。

引用元はこちら

第11話:胸騒ぎ胸騒ぎ

ヒョヌの姉、ヒョンジョンが経営する店のオープニングパーティーに借り出されたウンスは、スジンの友人たちに嫌がらせを受ける。
揉み合った弾みでオブジェが倒れ掛かかると咄嗟に身を挺してウンスを守るヒョヌだったが、ウンスに心をかき乱される余り、酷い言葉で彼女を責めてしまうのだった。
深く傷ついたウンスは翌日辞表を提出し、姿を消そうとするが・・・。
一方、ウンスの落としたペンダントを見つけたスジンは、以前1年ぶりに戻って来たヒョヌから密かに取り上げていたペンダントを取り出すと、これとお揃いであることに気付き一人戦慄き始めていた。

引用元はこちら

第12話:再び始まる恋再び始まる恋

ウンスのペンションを密かに訪ねたスジンは、そこで全てを知り愕然とする。
一方、真実は知らぬままウンスと再び恋に落ちていたヒョヌは、彼女を出張先に連れ出し楽しいひと時を過ごしていた。
帰り道、渋滞する高速を降り国道に抜けるが、ネコを避けた拍子にぬかるみにはまってしまう車。
二人は毛布に包まり星空を見上げながら幸福そうに助けを待つのだった。
気が昂ぶったスジンは、テミンの家に押しかけウンスとヒョヌの仲を告げ、彼を責めた。
そしてヒョヌはとうとうスジンに別れを告げるが、スジンは「絶対に別れない」と言い募るのだった。

引用元はこちら

第13話:妨害妨害

新商品開発チームの発足により、展示場での業績が評価を受けたウンスは、辞表を撤回され正社員としてチームに迎えられた。
ささやかなウンスの昇進祝いを楽しんだ帰り道、ヒョヌはウンスを両親に紹介すると話した。
一方、ヒョヌから別れを告げられたスジンは、ウンスをアトリエに呼び出し、「あなたのせいでヒョ ヌは多くを失うことになる」と忠告する。
しかしウンスも後へ引くことはなかった。
スジンは負けじとテミンに助けを求めるが聞き入れられず、ヒョヌの母へと泣きついた。
するとヒョヌの母はウンスを呼び出し手切れ金を差し出すが・・・。

引用元はこちら

第14話:戻れない道戻れない道

テミンは、陰謀の片棒を担ぐソックから、記憶を失くしていたヒョヌが婚約式を挙げていた相手がウンスだと聞き愕然とする。
しかし彼にとって、もはやウンスを失うことは耐えられなかった。
一方、ヒョヌとウンスは、彼が昔母親と二人きりで身を寄せ合っていた家を訪れていた。
そこでヒョヌは”チャンホ”のことを忘れて欲しいと頼むが、ウンスは父の墓前で返事をしたいと言う。
また一方、スジンはヒョヌの両親や『ソウル金融』の会長である父親を利用して、周到にヒョ ヌとの結婚話を進めていた。

引用元はこちら

第15話:愛ゆえの選択愛ゆえの選択

ウンスが待つペンションに向かうヒョヌに、スジンの自殺未遂の連絡が入った。
憤慨し嘆き悲しむ彼女の両親を前に言葉を失うヒョヌ。
やがて容体が落ち着き眠りについたスジンの傍で、ヒョヌは涙を流しながら自分をウンスの元へ行かせてくれないかと祈るように呟くのだった。
しかしそんなヒョヌの言葉に追い詰められたスジンは・・・。
ウンスは自分がこんなにも二人を苦しめていたのかと密かに身を引く決心をし、余りのことに事情を説明できないでいるヒョヌに、何も知らない振りをして最後のデートに誘った。

引用元はこちら

第16話:陰謀陰謀

テミンの手で会社から追い出された役員によって、カン会長にテミンの不正事実が告げられる。
しかし、既に筆頭株主となっていたテミンは、自分が『グローバル・グループ』に買収され自殺に追い込まれた『セジン化学』の会長の息子だと明かし、その復讐を告げた。
ショックを受けたカン会長は脳溢血を起こし倒れてしまう。
一方、病院に駆けつけたヒョヌは、姿を消したウンスの狙いは金を釣り上げることだったと母親に聞かされる。
しかしウンスの言葉を聞くまでは、と彼女を探しにペンションに向かう途中、「父の意識が戻った」と連絡が入るが・・・。

引用元はこちら

第17話:援助援助

会社の経営権がテミンの手に渡るが、依然ヒョヌはテミンに欺かれたまま、父に代わって何とか経営権を取り戻そうと必死に努力していた。
株主の企業家に協力を仰ごうと訪ねた先で、偶然テミンといるウンスに会うヒョヌ。
彼はウンスを捕まえ姿を消したことを問い質すが、「金目当てで近づき騙したのだ」と突き放さ れる。
一方、理事会は本部長のヒョヌに解任の辞令を出し、彼のチームも解散されることに。
そこへスジンの父、『ソウル金融』のユン会長が、彼女との結婚を条件に援助を申し出る。

引用元はこちら

第18話:記憶を呼ぶペンダント記憶を呼ぶペンダント

ヒョヌとの思い出の公園を訪れたウンスは、そこで偶然ヒョヌに会う。
ヒョヌはウンスの言葉を信じきれず、涙を流して罵るが、ウンスは真実を告げぬまま、彼の婚約を祝い背を向けるのだった。
その後ヒョヌは通りがかりの男に絡み、殴りあいの喧嘩をする。
するとウンスにペンダントをあげた場面が何度も頭をよぎり始めた。
婚約式当日、慌てて出掛けたスジンは母親に婚約式のアクセサリーを持って来てもらうが、母親が持ってきたのはあのペンダントの入った宝石箱だった。
ペンダントを目にしたヒョヌは・・・

引用元はこちら

第19話:対決対決

記憶が戻ったことは明かさず、再び経営権を取り戻すべく新製品の開発に励むヒョヌ。
そして『グローバル・グループ』の株を買収した『ジョン&デビッド社』の実態を調査するが、全てテミンの企みによるものだと判明し、彼の狙いに気付いたヒョヌは・・・。
とうとう新製品が完成し、ヒョヌは『メイジ化学』に話を持ち込んだ。
その後、テミンは『メイジ化学』が好条件で株の買取を申し込んだことを聞き、グループ解体へ向け契約を進めようとするが・・・。

引用元はこちら

第20話:ラストダンスは私と・・・ラストダンスは私と・・・

ヒョヌの画期的な新製品を評価した『メイジ化学』は『グローバル・グループ』経営陣の退陣を要求し、新代表にヒョヌを選んだ。
テミンは『ジョン&デビッド社』の持ち株を盾に拒否するが、株の横領容疑で告訴され解雇される。
全てを失ったテミンはウンスに救いを求めるが、ウンスはヒョヌを欺き窮地に陥れたテミンを今更許すことはできず・・・。
テミンは逃亡を企てるが、最後にヒョヌを殺すためソックに連れてくるよう命じる。
しかしソックはテミンを止める為ヒョヌではなくウンスを連れてきていたが・・・。

引用元はこちら

ラストダンスは私と一緒にのキャスト

役名 俳優名
カン・ヒョヌ チソン
チ・ウンス ユジン
チョン・テミン リュ・スヨン
スン・スジン イ・ボヨン
カン・ヒョンジン イ・ヘヨン
カン会長 キム・ムセン
ウンスの父親 パク・イナン

ラストダンスは私と一緒にの主題歌・OST

Disc1
1. GIVE MY LOVE (ENGLISH VERSION)
2. OUR LOVE WILL ALWAYS LAST (ENGLISH VERSION)
3. STAY WITH ME
4. SEE YOUR HEART
5. MY DREAM
6. 25 MILLION
7. 彼女じゃないとだめなのね
8. WAITING FOR YOUR LOVE
9. 想い出 (Instrumental)
10. EVERYTHING
11. Destiny (Instrumental)
12. GIVE MY LOVE (KOREAN VERSION)
13. OUR LOVE WILL ALWAYS LAST (KOREAN VERSION)
14. SEE YOUR HEART (Instrumental)
15. GIVE MY LOVE (Instrumental)
16. OUR LOVE WILL ALWAYS LAST (INSTRUMENTAL)
17. LOVE AND DESTINY (Instrumental)
18. GIVE MY LOVE (MAIN TITLE VERSION)
error: コンテンツを保護しています。
タイトルとURLをコピーしました