ジャグラスのフル動画を1話から最終話まで無料視聴できるサイト

一つの韓国ドラマをきっかけに、韓流作品にハマってしまった。あなたもそんな一人ではないでしょうか。

この記事では、「ジャグラス」の日本語字幕版を無料視聴する方法や各話のあらすじ、キャストの情報など、本作品の情報を余すことなくまとめています。

ジャグラス

ジャグラスは、U-NEXT で配信中。初回無料お試しを利用すれば、31日間無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /
2020/08/20の情報を元に作成しています。現在は配信していない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトで確認してください。

ジャグラスは全話無料で視聴できる?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初回無料お試しを利用することが可能。

そのお試し期間を利用すれば、ジャグラスを全話無料で視聴することができます

ただし、動画配信サービスによって、配信状況や無料お試し期間が異なるので、事前に確認してから契約することをおすすめします。

\ 読み飛ばしボタン /

配信状況と無料お試し期間をチェック

  ジャグラスは日本語字幕・吹き替えで視聴できる?

字幕
吹替 ×
U-NEXT の配信状況
ほとんどの韓国ドラマは、日本語字幕版のみ配信されており、日本語吹替版はほんの一握りしかありません。
ジャグラスのU-NEXT での配信状況を確認したところ、上の表のような結果になりました。

  ジャグラスをYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

ジャグラスのみならず、様々な韓国ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraにアップロードされていることがありますが、それらを視聴することはおすすめしません。

なぜなら、ほとんどの場合が、非公式で違法アップロードされた動画だから。

また、画質や音質が悪かったり、各話(エピソード)を一つずつ探さないといけない手間もあるため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどの動画配信サービスでの視聴をおすすめしています。

  ジャグラスを配信しているVOD一覧

大手動画配信サービスでのジャグラスの配信状況は、このようになっています。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD
Hulu ×
dTV

動画配信サービスごとに、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、そこを詳しくみていきましょう。

U-NEXT

月額料金 1,990円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 5.0

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 4.0

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

Hulu

Huluバナー
月額料金 923円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 2.0

Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 3.0

dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

ジャグラスのあらすじ

YBグループの常務秘書ユニは、いかなる時も上司の指令を優先。その仕事熱心さのせいで彼氏にも振られてしまう。ある日仕事中に車と接触したユニだったが、急ぐあまり、病院へ行こうと言う相手を突き放してその場を去る。その後、上司と不倫していると誤解されて会社から謹慎を言い渡されてしまったユニ。そんな中、ついに復職が許されるが、新しいボスはなんとあの事故の相手チウォンだった! 秘書など要らないとユニを突き放すチウォンの鉄壁を崩すべく、献身的に働くユニだったが・・・。そんな折、ユニの住んでいる家の2階になぜかチウォンが引っ越してきて!?

引用元はこちら

第1話:ジャグラスジャグラス

ユニはYB本社戦略企画部のポン常務をサポートする敏腕秘書。気配り上手な彼女はボスの不倫を隠す業務まで任され、彼氏とまともにデートをする暇もない。ある日、大慌てで会社に向かっていたユニはYBアド映像事業部の常務、チウォンの車にぶつかってしまう。その後、ユニは偶然再会したチウォンに話しかけるが、冷たく突き放されて…。そんな中、YBグループの若き理事、ユルのワガママに耐えきれなくなった88人目の秘書が辞表を出すが…。

引用元はこちら

第2話:片方だけの靴は捨てるべきなのに…片方だけの靴は捨てるべきなのに…

ポン常務の愛人だと誤解され、彼の妻に罵倒されたユニ。根も葉もない噂が社内に広まり、ユニは不本意な休職を命じられる。そんな中、YBアドのチョ専務はチウォンの動向を探るため、自分のスパイとして彼に秘書をつけようと思いつく。会社からの連絡を待ちわびていたユニは、チョ専務の命令でチウォンの秘書として復職するが…。一方、専業主婦として幸せそうに暮らしていたジョンエは、親友のユニとボナ、ギョンネに秘密を打ち明けて…。

引用元はこちら

第3話:今更なかったことにはできない今更なかったことにはできない

ユニのサポートをまったく受けようとせず、部署異動を申請するように勧めるチウォン。しかしユニはへこたれず、秘書としてベストを尽くすとチウォンに宣言する。ユルは有能なユニを自分の89番目の秘書にスカウトするが、ユニはチウォンと親しいユルから何とか彼の情報を聞き出そうとする。そんな中、チウォンとト副社長の食事に同席したユニはすっかり酔っぱらってしまい…。一方、ジョンエは取り立て屋に追われ、ユニの家に転がり込むが…。

引用元はこちら

第4話:人生相変わらず人生相変わらず

ユニの家の2階を借りて暮らすことになったチウォンは、“若い男限定”の保証金割引サービスを受けられなかったと不平を言う。ユニは大家と入居者として立場が逆転したことに浮かれ、チウォンにあれこれと注意事項を伝えるが…。そんな中、ユニは社会人経験ゼロのジョンエをユルの秘書としてYBグループに就職させようと思いつき、面接対策の特訓を施す。一方、チョ専務はユニにチウォンを酒の席に連れてこいというミッションを下して…

引用元はこちら

第5話: 君が何を望もうと僕には与えることができない 君が何を望もうと僕には与えることができない

ユニはチウォンから渡された〈100問100答〉を読んで彼のことを研究し、まるで片想い中のようにチウォンに接近する。しかし、チウォンとともに酒の席を中座したユニはチョ専務に叱責され、ボナとも気まずくなってしまう。一方、ジョンエは未婚であると嘘をつき、ワン・ミエという偽名でユルの秘書としてYBグループに入社する。そんな中、ユルから電話を受けたユニは、泥酔したチウォンを家に連れ帰るが、地下室から怪しげな物音が聞こえて…。

引用元はこちら

第6話:悪縁のメビウス悪縁のメビウス

ロウソクの炎を見たチウォンは、ユニが用意した誕生日ケーキをひっくり返してしまう。涙をこらえて後片付けをしたユニは、元カレのチャンスが入社してきたことを知り、皮肉な運命を嘆く。帰宅後、部署異動を申請するというユニを「そばにいてほしい」と引き止めたチウォン。ユニはベスト・ボス・アワードへの出場をチウォンに勧め、自宅で手料理を振る舞うが…。そんな中、家の鍵を失くしたチウォンは飲み会に参加しているユニの元へ向かい…。

引用元はこちら

第7話:信じることは理解すること信じることは理解すること

チウォンはユニに暴言を吐いたポン専務にたんかを切り、これまでの誤解をユニに謝罪する。その後、ユニはチウォンがベスト・ボス・アワードへの出場申請書を自ら提出したことをボナから聞かされて驚く。チョ専務はユニにチウォンの汚点を探れと命じるが…。そんな中、ユルはゲームセンターでゴヌにからんだ学生たちとケンカになり、警察署で取り調べを受ける。ゴヌの保護者として警察署に駆けつけたジョンエはユルがいることに驚くが…。

引用元はこちら

第8話:思いどおりにいかない思いどおりにいかない

ベスト・ボス・アワードの会場で倒れたチウォンは病院に運ばれるが、ユニが目を離した隙に病室から消えてしまう。ト副社長からチウォンの悲しい過去について聞かされ、彼の居場所へ向かったユニは、「目の前から消えてほしい」と突き放されて涙を流す。チウォンは会社でもユニに冷たい態度を取り続け、チョ専務には実態を暴くと宣言する。そんな中、ユニが体調を崩して欠勤。チウォンはユニのことが心配になり、何度も携帯電話を手にするが…。

引用元はこちら

第9話:カプトリとカプスニはスキじゃないフリしてたとさカプトリとカプスニはスキじゃないフリしてたとさ

ユニを見合いの場から連れ出し、キスをしたチウォン。2人は気まずさに耐えられず、家でも会社でも互いを避けるようになる。そんな中、後輩からYB電子の新製品に不具合があると聞かされたチウォン。この製品の広報マーケティング総責任者に任命されたチョ専務は、ボナとともにはりきって発表会の準備に取り掛かるが…。ユルはジョンエが用意してくれた温かい手料理に感激する。一方、ジョンエの自宅には保険調査員がやってきて…。

引用元はこちら

第10話:あのね秘密だよあのね秘密だよ

チウォンはユニの家で彼女の30歳の誕生日を祝う。甘いひとときを過ごした2人は、翌朝、互いにニックネームを付けて一緒に出勤。ラブラブな様子を同僚たちに気づかれないよう社内恋愛を始める。そんな中、チウォンは新製品の不具合を会議で発表。クレーム対応に追われ、チョ専務にも叱責されたボナは、ユニにひどいことを言ってしまう。一方、ユルは理事らしくスーツ姿で出勤し、ジョンエとともにeスポーツ事業に熱心に取り組むが…。

引用元はこちら

第11話:過去には何の力もないの?過去には何の力もないの?

チウォンは自分を殴ったチャンスの謝罪を受け入れ、もうユニに恥をかかせないでくれと告げる。チウォンとユニは昼休みに漫画喫茶でデートを楽しみ、ラブラブな時間を過ごす。そんな中、チウォンの前妻ドヒが会社を訪れる。チウォンとドヒ、彼女の父親であるト副社長が仲良く一緒に出かける姿を見たユニは、仕事が手に付かなくなってしまう。一方、出世が危うくなったチョ専務は、チウォンとユニが同棲している証拠をつかもうとするが…。

引用元はこちら

第12話:油断するな永遠の秘密はない油断するな永遠の秘密はない

チウォンの家まで忘れ物を届けに来たドヒ。ユニはドヒと話をするというチウォンを引き止め、2人を自分の家に招いてお茶を出す。ユニとドヒの間には張り詰めた空気が流れるが…。一方、ユニの母はドヒから火災の話を偶然聞き、チウォンを呼び出してユニに重荷を背負わせたくないと伝える。そんな中、ボナはユニの携帯電話からチウォンとの写真を盗み出し、チョ専務に渡す。ユニは携帯電話に届いたチウォンとの写真を見て不安に駆られるが…。

引用元はこちら

第13話:近づくならもっと近くに離れるならもっと遠くに近づくならもっと近くに離れるならもっと遠くに

匿名掲示板にユニとチウォンの写真がアップされ、社内は2人の同棲の噂でもちきりになる。衝撃を受けたユニは会社をクビになると涙を流すが、チウォンはそうはさせないと言い、翌朝2人で堂々と手をつないで出勤。交際に気づいていた部署の仲間たちも2人をかばうが、チョ専務は会社のイメージダウンにつながると役員たちに訴えてチウォンを追放しようとする。そんな中、会社のロビーに妹である本物のミエが現れ、ジョンエは慌てるが…。

引用元はこちら

第14話:つかの間の恋しさなら…つかの間の恋しさなら…

ユルは信じていた人に裏切られたと感じて傷つき、ジョンエを責める。ジョンエは泣きながらユニにここにはいられないと話し、ユルに退職願を提出。ユルはこれを破り捨てるが、ジョンエに冷たい態度を取るようになる。そんな中、ユニは再びYB本社でポン専務の秘書として働くよう命じられる。チウォンは猛反対するが、ユニはチウォンと映像事業部を守るために部署異動を許してほしいと話す。チウォンは思い悩んだ末、ユニをデートに誘って…。

引用元はこちら

第15話:君の席はいつまでも君のもの君の席はいつまでも君のもの

チウォンの映像事業部は、ポン専務とチョ専務の策略によって統廃合の審査対象部署に指定される。チウォンと同僚たちは部署を存続させるために一致団結。家でも会社でも離ればなれになったユニとチウォンはメールで励まし合い、忙しさの合間を縫って会う時間を作る。一方、ユルは連絡が取れなくなったジョンエの家を訪れ、戻ってきてほしいと告げるが…。そんな中、ユニは妻や多くの秘書たちを悩ませてきたポン専務への復讐を決意して…。

引用元はこちら

第16話:<最終話>私たちが望むものはすべて手に入ります<最終話>私たちが望むものはすべて手に入ります

ポン専務への復讐を成功させたユニは、チウォンからプレゼントされた靴を履き、映像事業部に戻る準備をする。ところがチョ専務がポン専務の後釜として組織改編部に配属されたうえ、副社長に内定。ユニはデパートの顧客センターに飛ばされ、映像事業部は廃止の危機に立たされる。ボナは友情と出世の間で葛藤した末、ユニにチョ専務の不正の証拠を渡して…。一方、ユルはジョンエと手がけていたeスポーツ事業を会長に中断させられてしまうが…。

引用元はこちら

ジャグラスのキャスト

役名 俳優名
ナム・チウォン チェ・ダニエル
チャ・ユニ ペク・ジニ
マ・ボナ チャ・ジュヨン
ワン・ジョンエ カン・ヘジョン
パク・ギョンネ チョン・ヘイン
ファンボ・ユル イ・ウォングン
ト・テグン キム・チャンワン
チョ・サンム イン・ギョジン

ジャグラスの主題歌・OST

Disc1
01. Cosmic Girl – ソヨン(LABOUM)
02. Get Me Now – Every Single Day
03. 妬いてるみたい – ミンソ
04. 風と思い出が出会って恋しさが募れば – DK
05. ベイビー ベイビー – ユグォン(Block B)&Rothy
06. 都市の天使たち – シム・ギュソン
07. 君しか知らない – キム・グクホン(MYTEEN)
08. 良い日に – ク・ハラ
09. Get Me Now Fast Strings – ムン・ソンナム、チョン・ジェウ、ムン・ギュヒョク、Jam String
10. Juggling Robot – Romantisco
11. Swing It On – カン・フイチャン
12. Rock Me – チョン・ジェウ
13. Family – ムン・ソンナム、ムン・ギュヒョク、Jam String
14. Ozzy Juggler – チョン・チャシク
15. Lovely Girl – イ・ギョンシク
16. Happy Polka – ムン・ソンナム
17. Chinese Boss – Romantisco
18. Get Funny – チョン・チャシク
19. Chalie Chaplin – カン・フイチャン
20. Get Me Now Slow Strings – ムン・ソンナム、チョン・ジェウ、ムン・ギュヒョク、Jam String
21. Aggressive – イ・ギョンシク
22. My Vacation – チョン・ジェウ
error: コンテンツを保護しています。
タイトルとURLをコピーしました