愛人がいますのフル動画を1話から最終話まで無料視聴できるサイト

一つの韓国ドラマをきっかけに、韓流作品にハマってしまった。あなたもそんな一人ではないでしょうか。

この記事では、「愛人がいます」の日本語字幕版を無料視聴する方法や各話のあらすじ、キャストの情報など、本作品の情報を余すことなくまとめています。

愛人がいます

愛人がいますは、U-NEXT で配信中。初回無料お試しを利用すれば、31日間無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /
2020/10/17の情報を元に作成しています。現在は配信していない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトで確認してください。

愛人がいますは全話無料で視聴できる?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初回無料お試しを利用することが可能。

そのお試し期間を利用すれば、愛人がいますを全話無料で視聴することができます

ただし、動画配信サービスによって、配信状況や無料お試し期間が異なるので、事前に確認してから契約することをおすすめします。

\ 読み飛ばしボタン /

配信状況と無料お試し期間をチェック

  愛人がいますは日本語字幕・吹き替えで視聴できる?

字幕
吹替 ×
U-NEXT の配信状況
ほとんどの韓国ドラマは、日本語字幕版のみ配信されており、日本語吹替版はほんの一握りしかありません。
愛人がいますのU-NEXT での配信状況を確認したところ、上の表のような結果になりました。

  愛人がいますをYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

愛人がいますのみならず、様々な韓国ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraにアップロードされていることがありますが、それらを視聴することはおすすめしません。

なぜなら、ほとんどの場合が、非公式で違法アップロードされた動画だから。

また、画質や音質が悪かったり、各話(エピソード)を一つずつ探さないといけない手間もあるため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどの動画配信サービスでの視聴をおすすめしています。

  愛人がいますを配信しているVOD一覧

大手動画配信サービスでの愛人がいますの配信状況は、このようになっています。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD ×
Hulu ×
dTV ×

動画配信サービスごとに、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、そこを詳しくみていきましょう。

U-NEXT

月額料金 1,990円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 5.0

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 4.0

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

Hulu

Huluバナー
月額料金 923円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 2.0

Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 3.0

dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

愛人がいますのあらすじ

弁護士のへガン(キム・ヒョンジュ)と、大学の研究室に在籍する夫のジノン(チ・ジニ)は、最愛の娘を亡くして以来、夫婦関係に深い溝ができていた。勝訴のために手段を選ばず、夫の前では涙すら見せなくなった妻に失望したジノンは、自分に好意を寄せる研究室の後輩ソルリ(パク・ハンビョル)との距離を縮めていく。その頃、ヘガンの生き別れた双子の妹ヨンギ(キム・ヒョンジュ/二役)は、偶然にもヘガンが常務を務める千年製薬に勤務し、会社の不正を暴こうと秘密裏に動いていた。そんな中、ヘガンはヨンギと間違われて事故に遭い、瀕死状態のところを新人弁護士のソク(イ・ギュハン)に助けられる。ヨンギを初恋の女性と慕うソクは、記憶を失ったヘガンをヨンギと思い込み共同生活を始めるが、それから4年後、へガンはジノンと再会する。

引用元はこちら

第1話:

ジノンは妻・ヘガンを愛していたがの父親が経営する千年製薬の弁護士になってから変わってしまった妻に愛想を尽かす。そんなジノンの気持ちを無視してヘガンは夫婦関係を続けようなりに努力するが…。

引用元はこちら

第2話:

ジノンの携帯でソルリの存在を知ったヘガンは、ソルリの靴を履かせるジノンを見て、女性用の靴を手にソルリに会いに行く。その後ヘガンはジノンに、「ソルリがあなたのことを愛していると言った」と伝える。

引用元はこちら

第3話:

ジノンとエレベーターに閉じ込められたソルリはこのチャンスに彼に告白し、ジノンを迎えに行ったヘガンは警備室で2人がキスする姿を目撃する。一方、飲み会で部長に恥をかかせたヨンギに部長のパワハラが始まる。

引用元はこちら

第4話:

ソルリの忘れ物を届けに行くジノンは彼女の家に入る。それを見ていたヘガンがジノンに電話をかけてみると、彼は研究室にいるとうそをつく。ヘガンは朝帰りしたジノンのために食事を作るが、結局口論になる。

引用元はこちら

第5話:

ジノンの具合が悪いと聞いたソルリは彼が心配になり、ヘガンに頼まれた書類をバイク便で送らず直接届けに行くが、そこヘガンが母親を連れて現れる。その後、ヘガンはソルリにひざまずいてジノンへの思いを伝える。

引用元はこちら

第6話:

ジノンは酔ったソルリをおんぶして研究室に戻る途中ヘガンに出くわすが、ヘガンはそんな2人の顔に手を上げた。ついに怒りが爆発したヘガンはジノンの書斎を滅茶苦茶にし、ジノンはヘガンの寝室を滅茶苦茶にする。

引用元はこちら

第7話:

エレベーターの中で社員に土下座させた動画が世間に広まったため、ジンリは謝罪の記者会見をするが逆効果となる。一方、家を出ていったジノンはソルリを受け入れ、ヘガンはそんな2人の目の前で川に飛び込んだ。

引用元はこちら

第8話:

ソルリの存在を知ったジンリは彼女に会いに協力したらジノンとの関係を応援すると言い、ヘガンはそんな2人の姿を見てしまう。ジノンは研究室とソルリを遠くから撮った写真を発見するが…。

引用元はこちら

第9話:

お金を返すためにテソクを訪ねたヨンギは、ヘガンのおかげを襲おうとした男に気付いて警察を呼ぶ。そして、ヨンギに車を盗まれたヘガンは記憶を失い、トッコ・ヨンギとしてペク・ソクの家で暮らし始める。

引用元はこちら

第10話:

自分をヨンギだと思っているヘガンはソクの仕事を手伝いながら暮らし、ヘガンが中国で死んだと思っているセヒは彼女の死をジノンに隠す。ソクは毎日同じ悪夢にうなされているヘガンを落ち着かせるが…。

引用元はこちら

第11話:

トッコ・ヨンギと名乗る女性がどうしてもヘガンに思えるジノンは、名刺に書いてある番号に電話をして会いに行く。ヘガンの死に責任を感じているジュンサンはその後、ヘガンの命日には必ずギュナムの家を訪れた。

引用元はこちら

第12話:

ジノンがテソクにヘガンの連絡先を聞いたことを知ったソルリは彼を問い詰める。ジノンは似ている人に会ったから確かめたかっただけだと言うが、もし本人だったらどうしていたと聞かれ、返答に困ってしまう。

引用元はこちら

第13話:

ソクと一緒にいるヨンギがあまりにもヘガンと似ているのに驚いたソルリは、ソクにヨンギのことはちゃんと調べたのかと尋ねた。ソクは本物のヨンギの職場の同僚から話を聞いた時のことを思い浮かべる。

引用元はこちら

第14話:

ヘガンと暮らしていた家を訪れたジノンは涙を流して彼女の行方を尋ね、ギュナムはヘガンは再婚して幸せに暮らしてると答える。一方、ソルリはヘガンのパスポートを発見し、彼女が中国に行っていないことに気付いた。

引用元はこちら

第15話:

ペク・ジからヨンギが記憶喪失だと聞いたジノンはをヨンギだと思っているヘガンをお茶に誘う。マノが持っていたヘガンのパスポートを持ち帰ったソルリはソクに、ヨンギはヘガンと似ているけど別人だと告げる。

引用元はこちら

第16話:

ヨンギが現れたことでパニックになったテソクは、ジンリからヨンギがソルリの兄の恋人であるという話を聞く。ヨンギをヘガンとしか思えないジノンは、マノにヘガンが消えた理由を尋ねるからないと言われる。

引用元はこちら

第17話:

トッコ・ヨンギと名乗るヘガンとウジュの母親のヨンギを同一人物だと思っているギュソクは、ヨンギからの電話に対し、二度の前に現れるなと言い放つ。ジノンは千年製薬の前でデモをするヘガンを食事に誘う。

引用元はこちら

第18話:

マノは本物のトッコ・ヨンギの居場所を知る。ヘガンであるヨンギはジノンを誘い、ソルリとの両家の顔合わせの場所と時間を伝える。ジノンはその席で、ソルリと結婚する気はなの妻を愛していると言う。

引用元はこちら

第19話:

ヘガンの納骨堂へ行ったジノンはギュナムを訪ね、ヘガンの遺品を託される。ソルリはヨンギに水を掛けて「クズ」と言う。ヨンギは何日もヘガンの遺骨の前から離れないジノンのことを放っておけなくなる。

引用元はこちら

第20話:

本物のヨンギと再会したソクはが今までヨンギだと思っていた人がヘガンだと気付く。ヘガンの死の真相を調べていたジノンは彼女の遺品の中からトッコ・ヨンギの物を見つけ、ギュナムにヘガンは双子かと尋ねた。

引用元はこちら

第21話:

ヘガンの骨壺が空っぽだと知ったジノンはヘガンが生きているかもしれないと判断し、ヘガンであるヨンギは「真相を知るために記憶を取り戻す努力をしてみる」とジノンに言う。ソルリは偶然本物のヨンギに会うが…。

引用元はこちら

第22話:

何者かに刺されたヘガンを病院に運んだソクは、ジュンサンに「本物のヨンギを見た。ヨンギはジノンの妻のト・ヘガンだ」と教える。マノからヨンギの家の住所を聞いたギュナムは、ヨンギを遠くから見て涙を流すが…。

引用元はこちら

第23話:

DNA検査でヨンギがヘガンであることを知ったジノンは、ソクに検査結果を突き付けた。黒幕がテソクだと気付いたジノンはテソクを殴り倒し、テソクが殺そうとしたのはヨンギではなくヘガンだと教える。

引用元はこちら

第24話:

どうしてもヘガンにお礼を言いたいというヨンギに、ソルリはウジュの身の安全のためにも中国へ戻るまで誰にも会ってはいけないと忠告する。退院したヘガンは役所へ行きがトッコ・ヨンギでないことを確かめた。

引用元はこちら

第25話:

ヘガンがギュナムの娘だと知ったヨンギは、ギュナムにヘガンについて聞き、ギュナムはヨンギにヘガンのことを話す。一方、ヘガンが恋しくてソクの家の前まで行ったジノンは、ヘガンに一緒に暮らしたいと言うが…。

引用元はこちら

第26話:

ソルリはジノンと交際していた頃の写真をヘガンに送りつける。ジノンを飲みに誘ったソクは、ヘガンとの4年間の片思いだったと話し、今のヘガンが過去を知った時に受けるであろうショックを心配する。

引用元はこちら

第27話:

過去を知ったヘガンはの過去にけじめをつけるかのように死んだムン・テジュンの訴訟を続行しようとするが、ジノンの立場を心配したソクは彼女を止める。ヨンギはいまだヘガンの姉であることを知らない。

引用元はこちら

第28話:

ギュナムと再会したヘガンは自身が記憶喪失であることを打ち明けた。ギュナムの家を訪れたジノンは、ヨンギに千年製薬の今までの悪事を正すと言い、ヨンギは「4年前にテソクも同じことを言った」と怒りをぶつける。

引用元はこちら

第29話:

シン・イルサンに会ったヘガンはその衝撃で記憶を取り戻す。ジノンはキム・ソンリョン対応戦略が最近作られたことに気付き、ヘガンの無実を確信する。現れたジノンをヘガンは、4年間の記憶はないと言って突き放す。

引用元はこちら

第30話:

ヘガンはテソクにジノンのポストを要求し、ジノンを研究所に飛ばすよう求める。ジンリはヘガンに、ヘガンが記憶喪失だった時にジノンがソルリと両家の顔合わせをし、ヘガンはソルリの兄と結婚を約束していたと話す。

引用元はこちら

第31話:

事故に遭った後の記憶を失ったふりをしていたヘガンは、記憶が戻ってジノンへの怒りと過去への罪悪感に苦しんでいるとソクに打ち明ける。そしてヘガンは、フドキシンの副作用の真実を暴くと彼に告げた。

引用元はこちら

第32話:

フドキシンの副作用を訴える動画やソンリョンの研究日誌を持って行ったのがヘガンだと知ったジノンは、ヘガンがいるホテルへ向かう。ヘガンはソクに、ソルリもフドキシンの臨床試験に参加していたことを話す。

引用元はこちら

第33話:

ヘガンに引っ越し先を秘密にされたジノンは、ギュナムに苦しい胸の内を打ち明ける。ヘガンとの思い出の場所で偶然ヘガンを見掛けたジノンは彼女の後をつけ、ヘガンが4年間の記憶を失っていないことに気付いた。

引用元はこちら

第34話:

会社の地下駐車場でシン・イルサンに会ったヘガンは身の危険を感じるが、そこにジノンが現れる。ジノンはイルサンに二度と現れるなと警告し、ヘガンのことを恨むイルサンに娘を失った母親の怒りをぶつける。

引用元はこちら

第35話:

骨密度が低いこかったソルリは、フドキシンの副作用によるものだと知ってヘガンを問い詰める。だがヘガンは、ソルリがフドキシンの臨床試験に参加しているのを知った時は副作用のことを知らなかったと言う。

引用元はこちら

第36話:

ジフンとの登山でマノだけが生き残った話を聞いたジノンは、テソクに何か知らないかと尋ね、サンファ散を開発したのはマノではなくジフンだったと聞かされる。一方、ヘガンは謎の男による脅迫に悩まされていた。

引用元はこちら

第37話:

サンファ散の開発者はヘガンの父親、トッコ・ジフンだと知ったジノンは、フドキシンの副作用の裁判から手を引くようにと言うが、ヘガンは拒む。テソクはソクを訪ね、勝ち目のない裁判を続ける理由を探ろうとする。

引用元はこちら

第38話:

ジノンはヘガンに1日だけ夫婦に戻りたいと言い、ヘガンはジノンと別れたい本当の理由を話す。一方、ジノンとヘガンの監視を続けていたテソクの部下は、不審な男がヘガンの家の前に猛毒の木を置くのを目撃する。

引用元はこちら

第39話:

千年製薬の地下駐車場で、ソクはバイクに乗った何者かにバットで頭を殴打された。ヘガンは意識を失ったソクの手にメモが握られていることに気付く。ジフンの死に疑問を抱いたジノンはマノを映画に誘うが…。

引用元はこちら

第40話:

ソクを襲わせたのがテソクであることに気付いたソルリは、ソクのお見舞いに来たテソクを問い詰めた。ジノンもまたソク襲撃の黒幕がテソクだと確信し、テソクに盗聴されていることを利用してわなを張る。

引用元はこちら

第41話:

ジフンがマノに殺されたと確信したヘガンは、マノからミド製薬を潰すよう指示された時の会話の録音をマノに聞かせる。一方、ヨンギはジョンマンを殺害しようとしたことなどを警察署で証言するが…。

引用元はこちら

第42話:

テソクは、マノとヘガンを担当した検事がマノの運転手の息子であることをヘガンに話し、取引を持ち掛ける。ヘガンはジノンにテソクを見逃すよう頼むが、彼は拒否。マノはテソクに別の弁護士を用意するよう命じた。

引用元はこちら

第43話:

ジノンは千年製薬が今まで賄賂を渡した政財界の人間のリストをヘガンに渡し、今後もソクと弁護士を続けるようにと言う。一方、追い込まれたテソクは、マノに今までのことを謝りながら助けてほしいと泣きついた。

引用元はこちら

第44話:

社長と副社長の解任案で株主総会を開くとの告知を受けたテソクは、社長の座を守ると約束したジノンを問い詰めた。ヘガンは犯罪を指示するテソクの録音データを警察に聞かせる。一方、マノは罪を償う決心をする。

引用元はこちら

第45話:

マノが倒れ、ヘガンとジノンはジフンを殺してないと言ったマノの言葉を信じようとする。ヘガンはジノンに、今ならあなたと結婚したいと言う。ジノンはフドキシンの問題を解決するため、担当チームを作ろうと決める。

引用元はこちら

第46話:

ヘガンはジンリに、テソクの遺体を必ず捜すべきだと告げ、ジンリはマノの死をヘガンのせいにする。ジンリの携帯電話を見たヘガンは、死んだはずのテソクからのメールを見て、本当にテソクなのか確認することにする。

引用元はこちら

第47話:

ジンリに脅されたキム検事はマノの罪までヘガンにかぶせて実刑を求刑。やっと立ち直ったジノンのため、ヘガンは全ての罪を背負おうとする。そんな中、ジノンは警察からテソクが生きているとの連絡を受ける。

引用元はこちら

第48話:

刑務所の仲間の濡れ衣を晴らすため、ヘガンが殺人の真犯人が経営している中華料理店に潜り込んだことを知ったヒョヌは、ジノンを連れてその店へ行く。ヘガンの姿を見たジノンは、怒りをぶつけて店を出ていく。

引用元はこちら

第49話:

中華料理店のオーナーから証拠になる眼鏡を手に入れたヘガンは、ジノンの車で逃げることに成功。「これからはあなたの望む女になる」と言うが、今夜は一緒に寝たいとの誘いを断り、ジノンを怒らせてしまう。

引用元はこちら

第50話:

ヘガンが刑務所に入った理由への思いを知ったジノンは、ヘガンとの婚姻届を用意する。一方、誰かとまた恋をしたいソルリはに思いを寄せるガンサンのことは冷たく突き放すが、ガンサンは諦めない。

引用元はこちら

愛人がいますのキャスト

役名 俳優名
ト・ヘガン キム・ヒョンジュ
トッコ・ヨンギ キム・ヒョンジュ
チェ・ジノン チ・ジニ
ペク・ソク イ・ギュハン
カン・ソルリ パク・ハンビョル

愛人がいますの主題歌・OST

調査中

error: コンテンツを保護しています。
タイトルとURLをコピーしました