ジャイアントのフル動画を1話から最終話まで無料視聴できるサイト

一つの韓国ドラマをきっかけに、韓流作品にハマってしまった。あなたもそんな一人ではないでしょうか。

この記事では、「ジャイアント」の日本語字幕版を無料視聴する方法や各話のあらすじ、キャストの情報など、本作品の情報を余すことなくまとめています。

ジャイアント

ジャイアントは、U-NEXT で配信中。初回無料お試しを利用すれば、31日間無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /
2020/10/05の情報を元に作成しています。現在は配信していない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトで確認してください。

ジャイアントは全話無料で視聴できる?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初回無料お試しを利用することが可能。

そのお試し期間を利用すれば、ジャイアントを全話無料で視聴することができます

ただし、動画配信サービスによって、配信状況や無料お試し期間が異なるので、事前に確認してから契約することをおすすめします。

\ 読み飛ばしボタン /

配信状況と無料お試し期間をチェック

  ジャイアントは日本語字幕・吹き替えで視聴できる?

字幕
吹替 ×
U-NEXT の配信状況
ほとんどの韓国ドラマは、日本語字幕版のみ配信されており、日本語吹替版はほんの一握りしかありません。
ジャイアントのU-NEXT での配信状況を確認したところ、上の表のような結果になりました。

  ジャイアントをYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

ジャイアントのみならず、様々な韓国ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraにアップロードされていることがありますが、それらを視聴することはおすすめしません。

なぜなら、ほとんどの場合が、非公式で違法アップロードされた動画だから。

また、画質や音質が悪かったり、各話(エピソード)を一つずつ探さないといけない手間もあるため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどの動画配信サービスでの視聴をおすすめしています。

  ジャイアントを配信しているVOD一覧

大手動画配信サービスでのジャイアントの配信状況は、このようになっています。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD
Hulu ×
dTV ×

動画配信サービスごとに、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、そこを詳しくみていきましょう。

U-NEXT

月額料金 1,990円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 5.0

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 4.0

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

Hulu

Huluバナー
月額料金 923円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 2.0

Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 3.0

dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

ジャイアントのあらすじ

1970年、釜山。12歳のガンモは貧しいながら、両親と兄妹と共に幸せに暮らしていた。そんなある日、郡保安部隊長チョ・ピリョンは、万宝建設社長ファン・テソプを誘い込み金塊奪取計画を実行する。
何も知らず巻き込まれてしまったガンモの父は、ピリョンに射殺される。
兄ソンモが事件を目撃したことから命を追われる身となり、一家は逃亡を余儀なくされる。
途中で母は命を落とし、兄妹は生き別れとなってしまう。

引用元はこちら

第1話:

1970年。12歳のガンモは密輸した金塊の存在を知り、父親のデスに教える。デスは軍の保安隊班長・ピリョンにその事実を報告。そこでピリョンは金塊を奪う計画を立て、金策に奔走する万宝建設社長・テソプを誘う。

引用元はこちら

第2話:

同い年の少女・ジョンヨンと出会ったガンモは、彼女の生き別れの母親捜しを手伝う。偶然ガンモらがいる旅館に同宿していたギョンオクは、ガンモの母やジョンヨンの財布を盗んだことで、ある事実を発見する。

引用元はこちら

第3話:

奪った金塊をお金に換えて政府に上納し、出世を目論むピリョンは、共和党議員・ビョンタクからベトナム戦争に関する米軍の機密文書を奪取する命を受け、基地を訪問。ソンモは、父の敵・ピリョンと遭遇する。

引用元はこちら

第4話:

ミジュとジュンモを食堂に預け、約束の31ビルの前でガンモが兄を待っている間、ミジュはソンモに似た青年の後をついていって迷子になってしまう。ガンモはジュンモを背負って世話になった夫婦の家に戻るが…。

引用元はこちら

第5話:

テソプを救ったガンモは、埋め立てのための土砂が不足して工事が進められないと知り、使用済みの練炭の灰を土砂として使うことをテソプに提案。テソプは、この提案についての検査を地質学研究所に依頼する。

引用元はこちら

第6話:

基地の慰問公演がある日に機密文書を盗み出すことになり、ソンモは軍医の協力を得て計画を実行に移した。しかし、脱出しようとした時に米軍に撃たれた軍医は命を落とし、ソンモはひとり助かる。

引用元はこちら

第7話:

ガンモは入学早々、クラスを牛耳るミヌという生徒と対立する。常に成績はトップで、親が多額の寄付をしている彼の傲慢な態度に腹を立てたガンモは、全校で1位になると誓う。そのミヌの父親はピリョンだった。

引用元はこちら

第8話:

試験の当日、ジョンシクによって部屋に閉じ込められたガンモは何とか外に出て、担任教師の計らいで別室で受験する。その結果、見事にミヌと同じく1位となるが、校長の横やりが入って試験が無効となってしまう。

引用元はこちら

第9話:

1979年。ガンモは万宝建設でテソプ会長の裏の仕事を手伝いながら、ジョンヨンに影のように仕えていた。ジョンヨンは大学卒業後、父から実力が伴えば後継者にすると言われ、平社員として万宝建設に入社していた。

引用元はこちら

第10話:

地下鉄工事の工事費削減の方法を考えるよう命じるテソプに対し、ジョンヨンがその仕事を成功させると意気込むも挫折。ミヌは、ジョンヨンを財閥子弟の集まる会合に連れていき、パートナーとして紹介する。

引用元はこちら

第11話:

ジョンヨンはガンモの助けで下請け会社の談合問題を解決し、父に認められる。再入札に備え、ガンモはテソプから大陸建設の入札価格を調べるよう命じられ、ソテに協力を仰ぐ。一方、ミヌはソンモに助けを求める。

引用元はこちら

第12話:

ソンモはミヌから入札価格を聞き出し、ホン会長に価格のヒントを伝える。ガンモはテソプと共にピリョン、ソンモ、ミヌが集う酒席に加わり、互いに兄弟だと気づかないまま2人は敵意を抱いて対峙する。

引用元はこちら

第13話:

大陸建設から工事の権利を奪うため、ピリョンはホン会長を経済的に追い込み、工事を辞退させようと計画。ミヌの発案で地下鉄路線を変更したため、ホン会長は窮地に立たされる。そしてピリョンはさらなる行動に出る。

引用元はこちら

第14話:

中央情報部監察局長の職権を行使するピリョン。建設会社のトップたちを拘束し、党への献金記録を記した帳簿を捜し、ついにはテソプも拘束されてしまう。ホン会長は拷問を受けるも帳簿の在りかを明かそうとしない。

引用元はこちら

第15話:

ソンモに腕を撃たれたガンモをジョンヨンは介抱し、の幸せを考えてほしい」と言うが、ガンモは「そばを離れない」と告げる。ミヌとジョンヨンは両家の顔合わせを済ますが、ジョンヨンはミヌに心を開かない。

引用元はこちら

第16話:

バスガイドになったミジュを追って31ビルまで来たガンモは、そこでようやく彼女が生き別れた妹だと気づく。再会を果たした2人は帳簿を取りにミジュの部屋へ行くが、すでにソンモによって持ち去られた後だった。

引用元はこちら

第17話:

ソンモは、あることがきっかけでミジュの妹であることに気づく。ミジュを訪ねたソンモは、ガンモが張り込んでいた刑事に捕まるのを目にし、彼が捜し求めていた弟だったことを知って衝撃を受ける。

引用元はこちら

第18話:

仮病を装って留置場から病院へ移ったガンモを連れ出し、ソンモはそこで兄であることを明かす。感涙にむせぶ2人だったが、ガンモには時間がない。ソンモの手引きで密航することになり、仁川の民宿に身を寄せる。

引用元はこちら

第19話:

ジョンヨンの切実な愛を受け止めたガンモは、彼女の手を取って誰もいない教会へ一緒に行き、神の前で2人の愛を誓う。ミヌはジョンヨンを捨て、ガンモのもとへ行ったことを悟って憤りを隠せない。

引用元はこちら

第20話:

ガンモは拘置所を訪れたテソプから「望みを何でもかなえる」とわびられて、開発地域の開浦洞の土地名義にするよう頼む。懲役4年を言い渡されて服役したガンモは、復讐を胸に秘めて刑務所暮らしを耐えていた。

引用元はこちら

第21話:

歌手を目指すミジュの正式デビューが間近だと聞いてソンモは喜びが面倒を見るからバスガイドを辞めるようにと言う。しかし、間もなくレコード会社が契約不履行で万宝建設から訴えられ、倒産の危機を迎える。

引用元はこちら

第22話:

ミヌは毎日会うミジュが気になるようになっていた。ある日、ジョンヨンに婚約を破棄されたことで父から殴られるミヌを見たミジュは、彼を慰める。開浦洞の土地に執着するピリョンは、ソンモにガンモの殺害を命じた。

引用元はこちら

第23話:

ガンモが死んだことをピリョンに報告するソンモ。ガンモは教育隊での務めを終えの名前を取り戻すことを兄に誓う。一方、シドクと共にガンモの行方を追っていたジョンヨンのもとにガンモの死亡届が届く。

引用元はこちら

第24話:

ガンモの提案によってセメントを早く乾かすことに成功し、工事は予定どおり終了。ガンモは工事終了の条件として隊員たちのために食事会を開かせ、足を負傷して切断寸前になっていたソテを病院へ搬送する。

引用元はこちら

第25話:

ガンモは、ソテと奉仕隊で知りあったヨンチュルを連れ、地方で漢江建設を興してジェームズ・リーと名乗る。その後、試行錯誤の末に砂と砂利を使わず道路建設の基礎工事を行える新技術開発に成功し、特許を申請する。

引用元はこちら

第26話:

ペグパから融資を受けたガンモは、新技術を建設会社に売り込もうと奔走するも難航し、実演して見せてようやく契約を取る。そして、噂を聞いた多くの建設会社が契約を求めて漢江建設に殺到し、会社は軌道に乗る。

引用元はこちら

第27話:

漢江建設の新技術を求めてジョンヨンもミヌも連絡するが、ガンモは「万宝建設とは取引しない」と一蹴。そして万宝建設を潰すため、テソプと彼の後ろ盾になっている都市開発局長・ミョンソクの仲を裂こうと考える。

引用元はこちら

第28話:

自ら漢江建設に来たジョンヨンを追い返させたガンモは、事務所の中から彼女の姿を見つめて胸を痛める。ガンモの計画どおりテソプとハン局長は仲たがいし、万宝建設は道路工事の権利を光明建設に譲渡する状況に陥る。

引用元はこちら

第29話:

ガンモはテソプの前に現れると、ジョンシクとミヌを三清教育隊に送ったことを話す。謝罪してジョンヨンと結婚させると言うテソプに対し、ガンモはさらが親友だったデスの息子であることを明かす。

引用元はこちら

第30話:

テソプに呼び出されたガンモが待ちあわせ場所に来ると、テソプが血を流して倒れていた。一命は取り留めるも昏睡状態に陥ったテソプの姿を見て、妻のナムスクは遺言状を書き直すよう弁護士に迫る。

引用元はこちら

第31話:

ピリョンの思惑どおり、ジョンヨンはガンモが復讐のために父を襲ったと思い込み、ガンモに報復を誓う。一方、出所したピリョンはミヌに、ジョンヨンとガンモの対立を利用して万宝建設を奪うよう指示する。

引用元はこちら

第32話:

意識は戻ったが、テソプは体の自由が利かずしゃべることもできない状態が続いていた。妻のナムスクはそんな夫を入院先から連れ出し、誰にも知られない場所に隠して遺言状を改ざんしようと目論む。

引用元はこちら

第33話:

ミヌは、ガンモに出土品のことを伝えてジョンヨンを潰そうと画策。悩むガンモだが、ジョンヨンの差し金で銀行の融資が受けられなくなり、出土の事実を公表。万宝建設の建設工事は中断を余儀なくされる。

引用元はこちら

第34話:

テソプが移送先から何者かに連れ去られ、ナムスクとジョンヨンがそれぞれ捜し始める。その頃、テソプは新たな療養先でリハビリに励んでいた。秘密資金を下ろしに銀行に行ったミヌは、ガンモが資金を奪ったと知る。

引用元はこちら

第35話:

病院を抜け出したミジュが兄たちの前から姿を消した。ミヌはミジュを捜し回るが、行方はわからず自暴自棄になる。その頃、テソプの名前でジョンヨンやピリョンに手紙が届き、万宝建設の株主総会は延期になる。

引用元はこちら

第36話:

ミヌは、父に対抗できる力を得てミジュを取り戻すことを誓う。ジョンヨンは私文書偽造と詐欺容疑で収監されたナムスクを警察に訪ね、父からの離婚届を突きつける。一方、テソプがアメリカで治療を続けることになる。

引用元はこちら

第37話:

1986年。万宝建設がミヌのものになって4年が過ぎ、ジョンヨンはユ社長のもとで市場の金貸しから始め、金融業を一から学んでいた。ガンモはミヌと水西地区宅地開発事業説明会で顔を合わせるが…。

引用元はこちら

第38話:

挑発を受けて記者の前でミヌを殴ったガンモは警察に連行され、その間、ミヌはガンモが融資を受けられないよう画策。留置場から出たガンモは経済的に追い詰められた上に、下請け業者から工事継続を拒まれてしまう。

引用元はこちら

第39話:

ブチョルはジョンヨンを陥れようとが開く賭場に出入りするジョンシクを通してミヌに接触を図る。ミヌはブチョルに、かつて資金を都合した中小建設会社社長たちへの取り立てを命じ、ブチョルは彼の信頼を得る。

引用元はこちら

第40話:

ピリョンは、ガンモがペクパから融資を受けてボーテ・ボイラーを買収すると聞き、ブチョルを使ってガンモとジョンヨンを同時に破滅に追い込もうと画策。ブチョルは、ソテから漢江建設の入札価格を聞き出そうとする。

引用元はこちら

第41話:

ガンモに裏をかかれ、ボーテ・ボイラーの買収に失敗して屈辱を味わったミヌは、ボーテの技術と設計図を盗むよう指示。詐欺容疑で警察に連行されたブチョルは、釈放後、ペクパに見捨てられピリョンに命乞いをする。

引用元はこちら

第42話:

突然の税務調査に混乱するペクパの傘下の社長たちに、ジョンヨンは「税金をきちんと納めて合法的に貸金業をしよう」と提案するが、ガプスらは不満顔。ガンモはボーテを買収したものの事故が相次ぎ、原因を探るが…。

引用元はこちら

第43話:

ブチョルから電話で脅迫されて不安に駆られるユ社長に、ガンモは従わないよう告げる。ジョンシクはユ社長がジョンヨンの生母だと知らされと母が父から裏切られていたと感じてショックを受ける。

引用元はこちら

第44話:

ガンモはブチョルの手下を襲ってジョンヨンの居場所を吐かせるが、一足先に別の場所に連れ去られてしまう。ユ社長は、「娘の命には代えられない」と借用証と権利放棄の覚書に捺印。それを手にしてガンモが動く。

引用元はこちら

第45話:

先輩歌手からの嫌がらせで衣装を裂かれたミジュだが、無事にステージを務めて観客を熱狂させる。ソンモとガンモ、そしてミヌが感無量でミジュのステージを観ていた。ミヌは楽屋を訪ね、ミジュに想いをぶつけるが…。

引用元はこちら

第46話:

CMのクライアントがミヌだと知ってミジュは契約破棄を申し出るが、違約金は3倍だと告げられる。ジョンヨンは、投資者を募るためハン副市長を訪ね、「オリンピック成功祈願イベントを仕切らせてほしい」と頼み込む。

引用元はこちら

第47話:

情報部に連行されたソンモだが、嘘発見器にかけられても動じない。ガンモは、ソンモの部下・チャンソンと盗聴と尾行をかいくぐって連絡を取りあい、兄の安否を気遣う。ピリョンはソンモに帳簿を渡すよう言うが…。

引用元はこちら

第48話:

ミジュの心変わりを受け入れられないミヌは、酒に酔って彼女の部屋を訪ねてすがりつくが、「警察を呼ぶ」と言われてしまう。ミジュはミヌに返す違約金をピリョンに渡しに会いにこさせないようにと告げる。

引用元はこちら

第49話:

ソンモは駆けつけたピリョンに銃を突きつけた。そして「犯人でないなら銃を渡せ」と言うピリョンに従い、ソンモの手の中に取っておいた銃弾を見せ、ピリョンを撃つ意志がなかったことを示す。

引用元はこちら

第50話:

オリンピック支援イベントの当日、ジョンヨンの招待を受けた与野党の議員が集まる。彼らの動きを怪しむピリョンの目を盗み、大統領の秘密資金帳簿の一部を目にした議員たちは、改憲のために手を結ぶことに合意した。

引用元はこちら

第51話:

ウジュの息子だと知ったミヌは、記者に圧力をかけて記事を差し止める。そして幼稚園に行き、ウジュと楽しく遊んで過ごす。頻繁に幼稚園に通う息子を見たピリョンは、ウジュがミヌとミジュの子供だと知る。

引用元はこちら

第52話:

ウジュのDNA検査をアメリカに依頼したミヌは、ガンモに事業協力を申し出て「ミジュのためなら何でもする」と言うが、ガンモは取りあわない。その頃、大統領の発言を受け、ピリョンは漢江建設を潰そうと目論む。

引用元はこちら

第53話:

ミヌが警備員として送り込んだ前科者による放火で工場が焼け落ちるが、不注意による失火と報道され打撃を受けるガンモ。そして、経営難企業のリストに漢江建設の名前が載り、漢江建設の株価が急落する。

引用元はこちら

第54話:

ジョンヨンはガンモを助けようと金策に走り、漢江建設の株を買って支える。釈放されたガンモは、ジョンヨンの存在の支えだと感謝する。一方、ミジュからガンモを助けてほしいと懇願されるハン副市長だが…。

引用元はこちら

第55話:

オ・ビョンタク議員の計らいで10日間の猶予ができ、開発にいそしんだガンモたちはボイラーのプレゼンの席で、警報装置の効能を見せて見事に万宝建設に勝つ。ガンモはまた、甥のウジュの存在を知った。

引用元はこちら

第56話:

ピリョンは漢江建設を経営難企業から外したオ議員を責め、逆にやり込められたため殺意を抱き、チャンソン共々自動車事故に見せかけ殺害してしまう。チャンソンの死を嘆くソンモは、ピリョンの犯行だと確信する。

引用元はこちら

第57話:

テソプを取り調べるソンモを別室で見ていたピリョンは、過去を思い出していた。そして改めてソンモの背景を調べさせ、ソンモがかつて殺したイ・デスの息子で、ガンモとミジュの兄であることを知る。

引用元はこちら

第58話:

負傷したジェチュンから証拠のテープの回収を頼まれたミヌは、隠し場所に赴きテープを燃やそうとするが、待っていたソンモに奪われる。テープを手にしたソンモは、駆けつけたジェチュンと撃ちあいになるも逃走する。

引用元はこちら

第59話:

ピリョンが首相に任命されることが内定。これを阻止すべくガンモは、人事聴聞会に秘密資金の帳簿と殺人の証拠を提出しようと、ソンモの行方を必死で追う。ソンモが邪魔なピリョンも血眼になって彼を捜していた。

引用元はこちら

第60話:

ガンモやテソプがピリョンの悪行を暴き、聴聞会は紛糾して会期が延長される。ジョンシクはソンモを拉致しようと動くが、ジョンヨンの助けでこの動きを察知したガンモは、ジョンシクを襲ってソンモを救い出す。

引用元はこちら

ジャイアントのキャスト

役名 俳優名
ファン・ジョンヨン パク・ジニ
チョ・ビリョン チョン・ボソク
イ・ソンモ パク・サンミン
イ・ガンモ イ・ボムス
イ・ミジュ ファン・ジョンウム
チョ・ミヌ チュ・サンウク
ユ・チャンソン ファン・テカ
ハン・ミョンソク イ・ヒョジョン
オ・ビョンタク キム・ハクチョル
ミン・ホンギ イ・ギヨン
コ・ジェチュン ユン・ヨンヒョン
オ・セグァン イ・ギョンヨン
ユ・ギョンオク キム・ソヒョン
ファン・ジョンシク キム・ジョンヒョン
ノ・ガプス キム・ギュチョル
カン・ウジュ キム・ウィジン
カン・ジョンジャ ホン・ギョンヨン
ヨム・シドク シン・スンファン
パク・ソテ イ・ムンシク
ナム・ヨンチュル ソン・ギョンチョル

ジャイアントの主題歌・OST

Disc1
1 エーデルワイス[キム・ボムス]
2 一歩ずつ[シンジ]
3 エーデルワイス[キム・ボムスAcou]
4 エーデルワイス(ハーモニカlnst)
5 エーデルワイス(ハーモニカsolo)
6 一歩ずつ(lnst)
7 ラビンユー[キム・ボムス]
8 ラビンユー(lnst)
9 あなたが[イカ]
10 和解しないです[コドゥブイ]
11あなたに[エスター]
12 一つだけ[一楽(ILAC)、ジャスト(JUST)]
13 Introduction of ‘ジャイアンツ’
14 複数の目
15 兄弟の運命
16 アルメリア(チョンヨンのTheme)
17 私の美しい時期
18 Una noche blanca (カンモのTheme)
19 会いたい家族
20 なくした人々
21 Pursuit of a tragedy
22 Epilogue of ‘ジャイアンツ’
23 History
24 苦難の瞬間
25 運命の鎖choir
26 悲劇の時間
27 和解と赦し[ク・ソンヒ]
28 創造
29 be chance
30 交錯した愛
31 微笑
32 与えられた運命
error: コンテンツを保護しています。
タイトルとURLをコピーしました