吹けよ、ミプンのフル動画を1話から最終話まで無料視聴できるサイト

一つの韓国ドラマをきっかけに、韓流作品にハマってしまった。あなたもそんな一人ではないでしょうか。

この記事では、「吹けよ、ミプン」の日本語字幕版を無料視聴する方法や各話のあらすじ、キャストの情報など、本作品の情報を余すことなくまとめています。

吹けよ、ミプン

吹けよ、ミプンは、U-NEXT で配信中。初回無料お試しを利用すれば、31日間無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /
2020/11/20の情報を元に作成しています。現在は配信していない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトで確認してください。

吹けよ、ミプンは全話無料で視聴できる?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初回無料お試しを利用することが可能。

そのお試し期間を利用すれば、吹けよ、ミプンを全話無料で視聴することができます

ただし、動画配信サービスによって、配信状況や無料お試し期間が異なるので、事前に確認してから契約することをおすすめします。

\ 読み飛ばしボタン /

配信状況と無料お試し期間をチェック

  吹けよ、ミプンは日本語字幕・吹き替えで視聴できる?

字幕
吹替 ×
U-NEXT の配信状況
ほとんどの韓国ドラマは、日本語字幕版のみ配信されており、日本語吹替版はほんの一握りしかありません。
吹けよ、ミプンのU-NEXT での配信状況を確認したところ、上の表のような結果になりました。

  吹けよ、ミプンをYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

吹けよ、ミプンのみならず、様々な韓国ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraにアップロードされていることがありますが、それらを視聴することはおすすめしません。

なぜなら、ほとんどの場合が、非公式で違法アップロードされた動画だから。

また、画質や音質が悪かったり、各話(エピソード)を一つずつ探さないといけない手間もあるため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどの動画配信サービスでの視聴をおすすめしています。

  吹けよ、ミプンを配信しているVOD一覧

大手動画配信サービスでの吹けよ、ミプンの配信状況は、このようになっています。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD
Hulu ×
dTV ×

動画配信サービスごとに、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、そこを詳しくみていきましょう。

U-NEXT

月額料金 1,990円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 5.0

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 4.0

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

Hulu

Huluバナー
月額料金 923円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 2.0

Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 3.0

dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

吹けよ、ミプンのあらすじ

母と幼い甥と3人で脱北してきたスンヒは、ソウルでミプンと改名し、新しい人生を歩み始める。ところがその矢先、詐欺に遭ったミプンは全財産を失ってしまい、助けを求めてジャンゴの弁護士事務所に駆け込む。実は2人は幼い頃、マカオで出会っていて…。

引用元はこちら

第1話:

2002年のマカオ。成績が優秀なジャンゴが通うインターナショナルスクールに、北朝鮮から兄妹が転校してきた。その兄妹は何かとジャンゴを敵対視し、やがて兄・ヨンチョルと問題が起きてしまい退学の危機に陥る。

引用元はこちら

第2話:

北朝鮮にいる家族を探していたドクチョンだが、家族全員の死亡を知らされる。チョンジャは意気消沈するドクチョンに遺産目的で取り入ろうと決心した。一方、妹・スンヒはジャンゴに恋心を抱き始める。

引用元はこちら

第3話:

2015年のソウル。ジャンゴは弁護士事務所を開業した。スンヒは一家で脱北している途中、父と兄が人民軍に撃たれ、ソウルで母と幼い甥と暮らし始める。そんな中、ジャンゴの裁判の勝利をみんなが祝うが…。

引用元はこちら

第4話:

スンヒから改名したミプンは、働いて貯めたお金の家を持つことを叶える。ところが、そこは競売にかけられた家だった。詐欺に遭ったミプン一家は、ドクチョンのビルに避難させてもらうことになる。

引用元はこちら

第5話:

相談に行った弁護士がジャンゴだとすぐに気付いたミプン。ジャンゴも次第にミプンをスンヒではないかと思い始める。一方、グムシルはジャンゴの後ろ盾のために、彼をチョンジャの娘・ヒラと引き合わせようと動く。

引用元はこちら

第6話:

お金に困っていることをドクチョンやダルホに相談できないチョンジャは、グムシルに相談しようと彼女の家に足を運ぶ。一方、ミプンはジャンゴに問い詰められ、スンヒだと明かすが、ジャンゴとは距離を置こうとする。

引用元はこちら

第7話:

チョンジャの弱みを握りたいグムシルは、チョンジャのためにお金の工面をする。一方、ジャンゴは粗末な家に住むミプンに引っ越しを勧め、敷金は後でいいという好条件のためミプンは引っ越しを決めた。

引用元はこちら

第8話:

ヒラは嫌々会いに行ったジャンゴに助けてもらったため逆に彼を気に入ってしまう。喜ぶグムシルをよそに、ジャンゴはヒラと付き合う気はなく、断り続ける。そんな中、ヨンエはあることに気付いてしまう。

引用元はこちら

第9話:

グムシルに説得され仕方なくヒラを誘ったジャンゴは、その席できっぱりとヒラを振った。傷ついたヒラは酔った勢いで外泊をしてしまう。チョンジャの母・ギオクは、ヒドンの助けでチョンジャの家に居候していたが…。

引用元はこちら

第10話:

ミプンは、故障したスクーターを修理してくれたジャンゴに手作りのワイシャツをあげようとする。一方、チョンジャはグムシルの家に乗り込むが逆に借金の返済を求められてしまい、母のギオクとやけ酒をあおる。

引用元はこちら

第11話:

チョンジャの借金を肩代わりすることにしたドクチョンは、これまで実の息子のように接してなかったダルホに養子縁組の提案をする。一方、ヨンエは見知らぬ人を過去にお金を盗んだミジョンと勘違いしてしまうが…。

引用元はこちら

第12話:

ドクチョンは死んだはずの妻・スノクを目撃したとの情報を得る。そして、ヨンエが脱北者ということにスノク捜索への希望を見出す。一方、ミプンはある帰り道に見つけた企業のロゴ公募に応募しようと張り切る。

引用元はこちら

第13話:

チョンジャに無関心なダルホの態度に、ギオクはダルホがチョンジャと離婚する気ではと疑念を抱く。一方、ナミからジャンゴに近づかないよう忠告を受けたことで、ミプンはジャンゴに冷たく当たる。

引用元はこちら

第14話:

ヨンエはかつてミプン一家のお金を盗んだミジョンを街で見つけ、ギリギリまで追い詰めるが逃げられてしまう。一方、ロゴ公募で大賞を受賞したミプンは、ジャンゴにはそのことを知らせなかった。

引用元はこちら

第15話:

ヒラの交際相手がジャンスかったチョンジャは、激怒してまたもグムシルの家に乗り込んだ。ヒラの双子の兄・ヒドンは、清純を装うシネに引かれていく。一方、ミプンは新しい職場で張り切って働くが…。

引用元はこちら

第16話:

部屋に閉じ込められていたヒラは、チョンジャの監視から抜け出しジャンスと2人で結婚式を挙げる。一方、ミプンはジャンゴの大学時代の後輩・ハヨンがジャンゴと仲良く話しているところに出くわすが…。

引用元はこちら

第17話:

グムシルは、同居しているヒラとジャンスに、チョンジャが結婚を許したも結婚を認めるから一度チョンジャの元へ行くようにと説得する。そんな中、スノクに関する情報を確かめに中国へ行ったダルホが帰国する。

引用元はこちら

第18話:

ミプンはロゴ公募の賞金を敷金の一部として使うことに決めた。ヒドンは事務所の代表から連載に空きが出たと聞きの連載を持てるかもしれないと仕事に没頭する。シネは多忙のヒドンに不安を感じ、一計を案じた。

引用元はこちら

第19話:

ハヨンがジャンゴを訪ねてきたため、グムシルたちはジャンゴに気があるのではないかと大はしゃぎ。また、ジャンゴがハヨンの父の大手法律事務所にスカウトされたと知り、そのスカウトを受けるよう後押しする。

引用元はこちら

第20話:

ワークショップに出掛けたミプンがいなくなったと連絡が入り、ジャンゴは崖で足を滑らせけがを負っていたミプンを発見。一緒に帰ってきたジャンゴとミプンを見て、ヨンエはミプンのジャンゴへの気持ちに気付いた。

引用元はこちら

第21話:

ジャンゴのそばにいつもミプンがいることに嫉妬したハヨンは、グムシルに告げ口をする。さらにハヨンは、ミプンにとジャンゴとの仲を取り持つよう話す。そんな中、ミプンに宛てた花束が会社に届いた。

引用元はこちら

第22話:

花束の贈り主がソンシクと知ったジャンゴは、ミプンに近づくソンシクに気が気でない。チョンジャを助けてくれたシネがヒドンの恋人だったことを最初は喜ぶが、偶然が重なり過ぎているためシネへ疑いを抱く。

引用元はこちら

第23話:

ミプンは、上司になったソンシクかの秘書になるようにと異動させられる。一方、シネの演技にだまされたヒドンは、結婚の許しをもらえるまで家を出ると宣言。シネはダルホやドクチョンまで味方に付けた。

引用元はこちら

第24話:

式場でヨンエを見たシネは、挙式の途中で気絶してしまう。病室を訪れたミプンとヨンエにシネは謝罪を繰り返すが、ミプンは許すことができない。一方、ジャンゴはミプンがソンシクの秘書になったことを知る。

引用元はこちら

第25話:

ジャンゴとハヨンが出掛けた同窓会に、ソンシクがミプンを連れて現れた。ソンシクの言動に怒ったジャンゴはソンシクに手を上げてしまう。その夜、泥酔したジャンゴが寝言で「ミプン」とつぶやくのをグムシルは聞く。

引用元はこちら

第26話:

ウィナーズグループのパーティーでハヨンから罵倒されたミプンは、ハヨンの手を振り払おうとして一緒にプールに転落。ジャンゴは助けようと飛び込んだもののソンシクに後れをとり、ミプンはソンシクに助けられる。

引用元はこちら

第27話:

ハヨンの父親に呼び出されたジャンゴ一家は、ジャンゴとハヨンの婚約とイギリス留学を提案される。一方、ミプンはソンシクから指輪を贈られてプロポーズされ、当人の気持ちを知らず家族は喜んだ。

引用元はこちら

第28話:

ジャンゴとミプンは互いの素直な気持ちを確かめ合ったが、グムシルもヨンエも2人の仲に猛反対。ハヨンとソンシクの気持ちを断ち切ることができない。一方、シネが脱北者だと知ったチョンジャは激怒する。

引用元はこちら

第29話:

ドクチョンは大事にしていた指輪をなくすが、シネが見つけ出す。ドクチョンはまた、妻と息子の死と唯一の孫が中国にいるかもしれないとの情報を得る。盗み聞きしていたシネは、その孫がミプンではないかと疑う。

引用元はこちら

第30話:

ドクチョンの捜している孫・スンヒがミプンであると気が付いたシネは、ミプンを利用してドクチョンからお金を巻き上げようとたくらむ。確証を得るためミプンの家から歯ブラシを盗み出し、DNA検査の依頼に向かう。

引用元はこちら

第31話:

ヨンエを襲って指輪を奪うことに成功したシネは、指輪をはめてドクチョンの孫になりすます。一方、ジャンゴはグムシルの誕生日にミプンを連れて家に行くが、そこにはグムシルに招待されたハヨンがいた。

引用元はこちら

第32話:

DNA検査ではドクチョンとシネの関係を明らかにできないと言われ、落胆するチョンジャ。さらに、ダルホの父がドクチョンと血の繋がりがなかったことが判明する。一方、ハヨンは事故で足が動かなくなってしまう。

引用元はこちら

第33話:

ジャンゴはミプンと別れ、ハヨンの手術のためにハヨンとアメリカへ行くことを決意。しかし、アメリカへ行く前にハヨンの足が動くようになる。ハヨンにこのことを内緒にするよう頼まれたグムシルだが…。

引用元はこちら

第34話:

ジャンゴはハヨンとの関係を終わらせ、ミプンと結婚式を挙げる。2人の結婚式場を訪れたチョンジャは、そこでシネとスンブンの会話を聞いてしまい、シネが偽の孫だと知る。だが、シネは逆に脅しを掛けてきた。

引用元はこちら

第35話:

チョンジャとシネは、スンブンにお金を渡そうと待ち合わせ場所に向かう。2人はスンブンを見掛けて追い掛けるが、その日は会えずじまいになる。翌日、スンブンが交通事故で亡くなった知らせが届く。

引用元はこちら

第36話:

グムシルはハヨンを家に招き入れたため、家族から非難される。一方、ミプンの働く部署の本部長となったシネは、彼女にお互い他人のふりをしようと提案。ミプンは承諾したがドクチョンの孫だと聞いたシネを疑う。

引用元はこちら

第37話:

命の恩人としてミプンを家に招いたドクチョンは、2人きりで話をしたいと言いだす。そんな彼にシネとチョンジャはたちのうそがばれないか気を揉む。一方、ミプンをドクチョンから遠ざけたいチョンジャは…。

引用元はこちら

第38話:

会社を早退し、キムチを漬け続けるミプンだったがヨンエたちの協力で漬け終わる。その姿を見たダルレは、グムシルの仕業だと確信し怒る。そんな中、ミプンが販売店に送った高価な新商品が紛失してしまう。

引用元はこちら

第39話:

ヨンエにコートのプレゼントをしたジャンゴだが、グムシルには何も買ってこなかったことでミプンに怒られる。そんなある日、グムシルはヨンエとダルホが映画館へ入っていくところをたまたま目撃する。

引用元はこちら

第40話:

ミプンとヒラの仲を心配したジャンゴとジャンスは4人で飲みの席を設けた。しかし、泥酔したミプンとヒラは取っ組み合いのけんかになってしまう。また、シネはヒドンとユジンが一緒にいる姿を目撃し…。

引用元はこちら

第41話:

チョンジャに押されて倒れてしまったヨンエをダルホが発見して病院へ連れていく。ヨンエの意識は無事に戻ったが、手首にけがを負っていた。翌日、ヨンエは仕事を辞めることを決意し、冷麺店に行くが…。

引用元はこちら

第42話:

ユジンから指輪の片方をユソンにあげてしまったと聞いたシネは、チョンジャと共にヨンエの家へ捜しに行く。しかし指輪は見つからない上、チョンジャはヨンエの家に上がり込んでいる現場をグムシルに見られてしまう。

引用元はこちら

第43話:

チョンジャとダルホを仲直りさせるため、シネとヒドンは食事の席を設けた。チョンジャがいることを知らなかったダルホは、チョンジャに一緒に食事をする気になれないと告げてその場を去ってしまう。

引用元はこちら

第44話:

グムシルのあまりの暴言に耐えられず、ヨンエはついに引っ越しを決意。一方、企画が通ったミプンは直接工場に出向いて意欲を見せた。そんななか、ミプンに電話がかかってきて、彼女に危機が訪れる。

引用元はこちら

第45話:

ミプンが解雇されたことを知ったジャンゴは納得がいかず会長室に行くが、ビジネスに私情を挟むなとドクチョンに怒られてしまう。一方、頭ごなしにミプンを泥棒扱いするグムシルは、ヨンエに電話をして激怒する。

引用元はこちら

第46話:

ミプンに離婚を告げられたジャンゴは説得を試みるが、彼女の決意を変える方法が見つからない。ジャンゴには今までの辛い想いを伝えたミプンだったが、家に帰る道で幸せだった結婚生活を思い返して涙を流す。

引用元はこちら

第47話:

ミプンとヨンエが指輪の写真と共に祖父捜しの広告を出したことを知ったシネとチョンジャは、祖父捜しをやめさせるよう画策。その一環でシネは、ヨンエとミプンにアメリカ支社で働けるよう手配すると持ちかけた。

引用元はこちら

第48話:

ブローカーのヤン社長が中国からドクチョンの息子・デフンを連れてくる。デフンは脱北時の銃撃により10歳で記憶が止まっている状態にあった。そしてDNA検査の結果、ドクチョンとデフンの親子関係が判明する。

引用元はこちら

第49話:

ジャンゴはユソンの助けを借りてミプンを連れ出す。3人が遊園地で楽しい時間を過ごすなか、ミプンはデフンの姿を目撃する。一方、悪だくみを続けるチョンジャにギオクは、シネの本性をヒドンに全て話すように言う。

引用元はこちら

第50話:

デフンと会わせてやると言う男と会ったミプンとヨンエは、彼の要求どおり指定の口座に大金を振り込んだ。一方、ユジンはデフンからドクチョンの家に住んでいる理由を聞かれ、母親がシネだということを話してしまう。

引用元はこちら

第51話:

道端でのり巻きを売るヨンエの姿を目撃して心を痛めたダルレは、グムシルにカリン茶を作らせヨンエのもとへ届けた。一方、デフンはシネの策謀で拉致されてしまう。ドクチョンはデフンを必死に捜し…。

引用元はこちら

第52話:

デフンは空腹に耐えきれず、たまたま通りがかったミプンの店の餃子を盗み食いしてしまう。そして一瞬目が合ったミプンはデフンだと気づいた。その後、失踪したデフンが無事に戻り、ドクチョンは胸をなで下ろす。

引用元はこちら

第53話:

ドクチョンはシネを怖がるデフンに疑問を抱き、ダルホにデフンとシネのDNA検査を相談。その話を盗み聞きしていたチョンジャは、すぐにシネにこれを話す。翌日、チョンジャはヨンエの家に忍び込むが…。

引用元はこちら

第54話:

離婚成立を翌日に控え、ジャンゴはミプンを室内スキー場に連れていき、仲むつまじく最後のデートをする。そして当日、裁判所の前でジャンゴを待つミプンのもとに、ジャンゴから1通の手紙が届いた。

引用元はこちら

第55話:

シネとチョンジャはデフンを捜すチラシの存在を知り、シネがデフンを連れ出している間にチョンジャはそのチラシしてしまう。デフンはドクチョンの前を捜すチラシを見たと主張するが…。

引用元はこちら

第56話:

これまでの事件がシネの仕業だということを証明できる録音テープを手に入れたミプン。シネを訪ねるが、彼女は罪を認めるどころか虚偽告訴罪で訴えると逆上する。一方、強い安定剤を飲まされたデフンは倒れてしまう。

引用元はこちら

第57話:

ミプンの店に立ち退きを催促する男たちが乗り込んで暴れ、それを見たジャンゴはミプンをかばいけがをしてしまう。ある日、ヨンエとミプンが店に行くと、入り口に木箱が積まれドアが開けられない状態になっていた。

引用元はこちら

第58話:

シネと外出したデフンは、シネが目を離した隙に再び記憶が蘇る。そこを偶然ヨンエが通りかかって感動の再会を果たすが、一緒に家に帰ろうとした瞬間、また10歳までの記憶しかないデフンに戻ってしまった。

引用元はこちら

第59話:

ジャンゴはミプンに再出発の記念にと指輪を渡し、再びプロポーズをした。指輪を受け取ったミプンは今までの感謝の気持ちを彼に伝える。一方ヒドンは、ユジンがシネの実の子だというデフンたちの会話を聞いてしまう。

引用元はこちら

第60話:

ユジンのことを知ったチョンジャは、ヒドンを傷つけたシネを許せず言い争いになり、その会話を聞いたドクチョンはショックで倒れてしまう。なかなか意識が戻らないドクチョンの姿を見たデフンは涙を流した。

引用元はこちら

第61話:

シネとチョンジャは言うことを聞かないデフンを軟禁。デフンの叫び声を聞いたダルホは2人に激怒し、彼をドクチョンのいる病院へ連れていく。一方、ミプンのホームショッピングの放送直前、予期せぬ事態が発生する。

引用元はこちら

第62話:

ドクチョンの病室で遊んでいるデフンとユソンを見たシネとチョンジャ。同じ病院にヨンエがいることを知り、シネはユソンを送ってくると言うデフンを突き飛ばし、チョンジャは暴言を吐きながら乱暴をする。

引用元はこちら

第63話:

ダルホはDNAの再検査をし、シネとデフンが実の親子ではないとの事実を突き止めた。そんななか、意識を取り戻したドクチョンは、シネに復讐をしようと言うダルホを制し、ひそかに本当の孫捜しを始める。

引用元はこちら

第64話:

ミプンが本当の孫だと知ったドクチョンは、彼女の居場所を懸命に追うが、どこも一足違いでなかなか見つけられない。一方、シネはミプンたちが借金をした金融業者を買収し、一家をソウルから追い出すことを企てる。

引用元はこちら

第65話:

ついに本当の祖父・ドクチョンと出会ったミプンは、彼からデフンと一緒に住んでいることを聞かされる。ドクチョンはミプンとヨンエを家に連れて帰り、シネとの悪事についてチョンジャを責め立てた。

引用元はこちら

第66話:

デフンを人質に取ったシネからお金を要求されていたドクチョンは、無事家に帰ってきたデフンの姿を見て安心する。そして、ミプンとヨンエもついにデフンと再会することが叶い、感動の涙を流した。

引用元はこちら

第67話:

シネとユジンは路上生活をしていた。そんなある日、シネの具合が悪いことを心配したユジンは、何とかヒドンに電話をするが、シネはヒドンがやってくる前にユジンを連れてその場を去ってしまう。

引用元はこちら

第68話:

ミプンとジャンゴの交際に反対するヨンエは、ダルレに交際を止めるよう頼んだ。また、今までのグムシルの嫁いびりを知ったドクチョンも2人の交際に反対する。そんななか、ミプンをふびんに思うデフンだが…。

引用元はこちら

吹けよ、ミプンのキャスト

役名 俳優名
イ・ジャンゴ ソン・ホジュン
キム・ミプン イム・ジヨン
チョ・ヒドン ハン・ジュワン
パク・シネ イム・スヒャン
イ・ナミ キム・ヒジョン
イ・ギョンシク イ・デヨン
ファン・グムシル クム・ボラ
チュ・ヨンエ イ・イルファ
キム・デフン ハン・ガプス
ダルレ キム・ヨンオク
イ・ジャンス チャン・セヒョン
キム・ユソン ホン・ドンヨン
チョン・ギオク パン・ヒョジョン
チョ・ヒラ ファン・ボラ
マ・チョンジャ イ・フィヒャン
チョ・ダルホ イ・ジョンウォン
チョ・オクマン チョン・ジョンジュン
キム・ドクチョン ピョン・ヒボン
スノク ソン・スク

吹けよ、ミプンの主題歌・OST

Disc1
1.君の愛 – イ・ヒョン
2.愛して求めて – Gavy NJ
3.その言葉 – ハンビョル
4.生きているだけです – チャン・ユンジョン
5.いつもありがたい人 – パク・スンファ(ユリサンジャ)
6.ブラボー(Bravo) – チョ・ハンジョ
7.風、日差し、記憶(feat.WINee) – 2LSON
8.歳月よ – クム・ジャンディ
9.のぞむままに – ポストゥメン(Postman)
10.懐かしさだけが積もる – ホゴン
11.釘 – イル
12.別れのような愛 – ウンガウン
13.忘れられない – ホ・ヨンセン
Disc2
1.聞こえる(Listen) – ウララセッション
2.君への愛 – ソン・ハイェ
3.愛も単純に – ジェイセラ
4.音もなく行く(feat.コンナリ) – チェ・ヒョイン
5.半分を失った – 空気男女
6.雨のメロディ – キム・ヒョンミン
7. for you – イ・ミシェル
8.春を待って – ロマンチックパンチ
9.涙のような私の愛よ – ウ・ウンミ
10.この話必ずしたかった – テサビエ
11.初めてのその日のように – ムン・ジュンヨン(ZE:After)
12.夢でないように – キム・テフン
13. MAGIC – タリン
error: コンテンツを保護しています。
タイトルとURLをコピーしました