カムバック・マドンナのフル動画を1話から最終話まで無料視聴できるサイト

一つの韓国ドラマをきっかけに、韓流作品にハマってしまった。あなたもそんな一人ではないでしょうか。

この記事では、「カムバック・マドンナ」の日本語字幕版を無料視聴する方法や各話のあらすじ、キャストの情報など、本作品の情報を余すことなくまとめています。

カムバック・マドンナ

カムバック・マドンナは、U-NEXT で配信中。初回無料お試しを利用すれば、31日間無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /
2021/01/10の情報を元に作成しています。現在は配信していない可能性もあるので、最新の情報は、各動画配信サービスの公式サイトで確認してください。

カムバック・マドンナは全話無料で視聴できる?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初回無料お試しを利用することが可能。

そのお試し期間を利用すれば、カムバック・マドンナを全話無料で視聴することができます

ただし、動画配信サービスによって、配信状況や無料お試し期間が異なるので、事前に確認してから契約することをおすすめします。

\ 読み飛ばしボタン /

配信状況と無料お試し期間をチェック

  カムバック・マドンナは日本語字幕・吹き替えで視聴できる?

字幕
吹替 ×
U-NEXT の配信状況
ほとんどの韓国ドラマは、日本語字幕版のみ配信されており、日本語吹替版はほんの一握りしかありません。
カムバック・マドンナのU-NEXT での配信状況を確認したところ、上の表のような結果になりました。

  カムバック・マドンナをYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

カムバック・マドンナのみならず、様々な韓国ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraにアップロードされていることがありますが、それらを視聴することはおすすめしません。

なぜなら、ほとんどの場合が、非公式で違法アップロードされた動画だから。

また、画質や音質が悪かったり、各話(エピソード)を一つずつ探さないといけない手間もあるため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどの動画配信サービスでの視聴をおすすめしています。

  カムバック・マドンナを配信しているVOD一覧

大手動画配信サービスでのカムバック・マドンナの配信状況は、このようになっています。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD
Hulu ×
dTV ×

動画配信サービスごとに、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、そこを詳しくみていきましょう。

U-NEXT

月額料金 2,189円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 5.0

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 4.0

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

Hulu

Huluバナー
月額料金 1,026円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 2.0

Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 3.0

dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

カムバック・マドンナのあらすじ

法曹界に嫁ぎ、裕福だが姑や夫の冷たい仕打ちに耐えて暮らしているソルヒ。だが、妹の骨髄移植がきっかけで離婚を宣言。やがて昔の仲間とバンド活動を再開する。妻のバンド活動が世間に知れないよう、裏で手を回した夫に怒ったソルヒは、離婚訴訟を起こし…。

引用元はこちら

第1話:

法曹界の名門に嫁ぎ、セレブな生活を送るソルヒ。だが、夫・ジウクが韓国一の法律事務所の代表に就任しても、元事務員のソルヒは侮蔑の対象で妻とは形ばかり。そんなある日、実妹の骨髄腫が発覚して…。

引用元はこちら

第2話:

離婚を宣言したソルヒに世間体を気にするジウクは決して離婚はしないと言い放つ。だが、すでに意志を固めたソルヒは荷物をまとめて出ていく。妹の骨髄移植も成功し、ソルヒは離婚訴訟のために独学で勉強を始める。

引用元はこちら

第3話:

離婚調停委員会に臨んだソルヒとジウクだが協議は決裂。ジウクは合意離婚するか悩む。そんななか、高校時代の友人で歌手のラニが、ソルヒのバンドにドキュメンタリー番組への出演協力を求めてくる。

引用元はこちら

第4話:

マドンナ・バンドのドキュメンタリー番組への出演が白紙になった。ジウクの差し金と知ったソルヒはプロデューサーに交渉に行く。彼女が法曹界の名門の妻と知ったプロデューサーは興味を示し、制作を続行することに。

引用元はこちら

第5話:

第一次離婚訴訟を終えるが、慰謝料狙いの詐欺に仕立てられ、打ちのめされるソルヒ。1人で戦うのは無理だと知り弁護士を探すが、苦戦を強いられる。そんなソルヒにテヒョンは知人の弁護士ジンベを紹介するが…。

引用元はこちら

第6話:

離婚訴訟でジウクを負かす証拠を持っていると言う男の出現に頭を悩ますソルヒは、改めて弁護士のジンベを訪ねる。その男がジウクに復讐すると話していたことが気になるソルヒはジウクに警告するが…。

引用元はこちら

第7話:

別荘に連れ立って現れたジウクとスンヘの姿を目撃したソルヒとテヒョン。一方、ソルヒとテヒョンが一緒に別荘にやってきたことを知ったスンヘは、テヒョンにこれ以上ソルヒに関わるなと釘を刺す。

引用元はこちら

第8話:

第二次離婚訴訟が行われるなか、ソルヒはジンベから証拠のCDを受け取る。中身が浮気現場の映像だと察したジウクは焦るが、ソルヒが法廷に証拠として提出した映像は新婚当初に撮影した思い出の映像だった。

引用元はこちら

第9話:

職探しが難航していたソルヒだが、ジンベの法律事務所で働くことに。そんななか、カムバック・マドンナのメンバーがふざけて踊った動画がネット上に流れ、「ババアバンド」とこき下ろされてしまう。

引用元はこちら

第10話:

ソルヒが運び込まれた病院で、テヒョンはジウクにソルヒは大切な存在だと言い放つ。ジウクの心を察して繋ぎ止めようとするスンヘ。一方、新たな動画が話題になり、カムバック・マドンナは本格活動に向けて動きだす。

引用元はこちら

第11話:

市場の開発事業の件で告訴の準備を始めたジンベとソルヒは、開発事業主側のジウクとスンヘと再び対峙することに。マドンナ・バンドはフェスティバルの出演が決まるが、アルムがアイドルグループに引き抜かれ…。

引用元はこちら

第12話:

ジウクの母に市場の訴訟から手を引くよう警告されるが、はねつけるソルヒ。ムジョン開発が市場の人々から同意書を得る際に悪事がなかったか調査を進めるなか、ソルヒは市場で店を営むチョの行動に疑惑を抱く。

引用元はこちら

第13話:

ソルヒはムジョン開発が市場の人々を脅迫していた証拠を得るために奔走する。一方、ガールズバンドに加入したアルムはデビュー会見の席で子持ちであることを認め、それが許されないなら脱退すると言い放つ。

引用元はこちら

第14話:

チョを釈放する代わりに市場の問題から手を引くとジウクに約束したソルヒは、告訴に乗りだす人々に今後関わらないと話す。ソルヒが訴訟から手を引いたと知ったテヒョンは、心配して彼女の家を訪ねる。

引用元はこちら

第15話:

ソルヒは脅迫の証拠映像が入ったCDを法廷に届け、市場開発の訴訟裁判は次回に持ち越されることに。ジウクは窮地に立たされたムジョン開発側の伯父と母に、開発事業から撤退するよう説得を試みる。

引用元はこちら

第16話:

ライブを見にきたジウクは、ソルヒに1人で泣かせ、戦わせて悪かったと謝罪する。そして笑顔で別れる2人。一方、ネットにソルヒがラジオでテヒョンに愛を告白したという記事が上がり、ソルヒは動揺を隠せない。

引用元はこちら

カムバック・マドンナのキャスト

役名 俳優名
チョン・ソルヒ キム・ジョンウン
チャン・テヒョン イ・ジュニョク
チャ・ジウク キム・スンス
カン・スイン チャン・シニョン
イ・ファジャ ホン・ジミン
ヤン・アルム ヒョン・ジュニ
オ・スンヘ ヤン・ヨンナム

カムバック・マドンナの主題歌・OST

Disc1
1. カムバックマドンナ
2. 百万本のバラ
3. 君が
4. Killing Me Softly
5. 回想
6. 愛愛愛
7. 気持ちの良い日
8. 君が
9. 有頂天の告白
10. ミュージカル
11. 愛は雨のように 愛はいつもそうやって
12. 君に(Dear Music)
error: コンテンツを保護しています。
タイトルとURLをコピーしました